2009年11月17日

空気を吹き込む、ヾ(ーー )ォィ(笑)

前の記事の続きですが、、、。

昼間のタモリの『笑っていいとも!』で、タモリさんは昼間もいいところなのに、言ってました。

女の人の大事なところに、空気を吹き込んじゃいけない。
危険なのでやめましょうと、、、。(笑)

ヾ(ーー )ォィおいおいおいおいっ!タモリッ!!そんな、空気を吹き込むって、そんな奴が、いったい世の中にどれくらいいるんだよっ!!
(;`O´)oおうおうおうっ!!(爆)

そんなとこに空気吹き込むなんて、、、いやあね、、、(///T.T//) 真っ赤(笑)
が、聞いたところによると、空気が中に入って、出てくる時に音がするのがおもしろいらしい。
縁日で売ってるおもちゃじゃねえんだよっ!!(;`O´)oおバカッ!!(爆)

が、昔、NHKでやってた、ナチスの被害者が出ていた番組で、その女性が若いとき、ナチスに捕まり、ポンプで空気を入れられ、拷問されたとか、、、。
ナチスは面白半分に、ようするに、遊びで拷問してたそうで、この女の人は、半死半生で、それでも何とか生き残ったものの、子供を産める身体ではなくなってしまったそうです。

けいちゃんが小さい頃、ある話を聞きました。
基地の中にすんでいるアメリカ人の子供がふざけて、エアーコンプレッサーで、自分のお尻の穴に空気を入れたら、なにしろ、勢いがあるので、パンッ!!と音がして、腸が破裂し、病院へすぐに運ばれましたが、ほぼ即死状態で、助からなかったそうです。
(-_-;ウーン、、、子供にゃ、気をつけないとねえ。

某大掲示板には、旦那様のナニに空気を吹き込んで遊んでいると、、、。
(・_・?)ほえ?(・_・?)ほえ?(・_・?)ほえええええ?(笑)
そんな構造だったっけ?けいちゃんにも一応付いているけど、、、。(笑)

が、どうやら、旦那様、一人前じゃあないのですね。(笑)
(;`O´)o手術しに行けよっ!!
まあ、こういう方は、ホント、手術しないと、奥様が子宮ガンになったり、多大な迷惑をこうむるそうなので、本当に考えなければならないようです。

ヾ(@^▽^@)ノ ひゃはは、けいちゃんは、他人事なので、、、他人の不幸は蜜の味なので、笑います。(笑)←いけないねえ。(笑)


女神様 「けいちゃん、あんただって、なんかニセモノっぽいじゃないのっ!手術した方がいいんじゃないのっ!?」

σ(・・。) 「大きなお世話だ、ババアッ!!いやなこったいっ!o(`0´*)」

女神様 「くぉのお、がきゃあ〜っ!!最近、えらく態度が大きくなりやがって、、、こっち来いっ!(;`O´)o」

で、ムンズッ!!ぎゃあああああ、、、つかんじゃダメって!ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!あああああ。

女神様 「あ、なあ〜んだ、こりゃ子供だから、当然だよね。
(o_ _)ノ彡☆ギャハハハッ!バン!バン!」

ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(ノ△・。)うえ〜ん!ママあ〜っ!(爆)


しばらくして、、、半鐘の音、、、人の叫び声

「大変だあ〜っ!!弁天様のお堂が火事だあ〜っ!!」

女神様 「あちちちちちっ!!あんのがきゃあ〜っ!!(;`O´)oぶっコロしてやるっ!!」

((((((((((((((((スタタタタタッ ヘ(* - -)ノ、、、


あああ、けいちゃんは、また何を書いてるの?(爆)


世の中、危険がいっぱいよ、って話でした。ね。

(。・_・。)ノは〜い!(笑)
posted by けいいち at 20:14| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。