2009年11月14日

けいちゃん大うけの看護師さん、(・_・?)ほえ?(笑)

まあ、けいちゃん、結石で苦しみ、今年いっぱい苦しむのか、先が見えてませんが、、、時々、あまりの酷い痛みのため、ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!状態なので、病院の処置室で応急手当の、痛み止め、点滴をやっているのですが、、、。

けいちゃん、新しく入ってきた、結婚して職場を離れていて復帰した、若い可愛い顔した看護師さん、が笑いの神様を連れて来てくれたので、もう、たまりません。(笑)

まあ、この方が、何度も、お兄さんの血管注射を失敗するのがおもしろいだけじゃあないのです。
(・_・?)ほえ?(笑)

けいちゃん、この前の木曜日は、点滴をしている時に、お薬を処方してもらうのを忘れたのを思い出し、ちょうど、そこにいた、すごくカッコよくて、いい顔してて、仕事が出来る看護師さん(若い)がいたので、お薬を処方してくれるように、先生に言ってもらいました。
流石にこの方は、仕事が出来る人なので、ちゃんとやってくれていました。

が、この方が処置室から別の場所へ移り、昼ごはんを食べてきた、笑いの神様がついてる看護師さん、戻ってこられました。
笑いの看護師さんに、先生がちゃんと薬を処方したか、見てくれとけいちゃんは頼みました。

と、カルテを見て、○○○○○が3個、ロキソニンが5錠、ボルタレン座薬が3個、、、と読み上げてます。
(・_・?)ほえ?最初のお薬の名前は初めて聞くし、ロキソニンはもっとたくさん出ているはずだし、、、座薬もいつも、10個処方してくれるし、、、他のお薬だって出てるのに、、、。

けいちゃん、「(・−・?)えっ??何それ?違うなあいつもと、、、」

すると、看護師さん 「あっ、これ、別の人のカルテだった」

ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)

σ(・・。) 「ヾ(ーー )ォィおいおいおいっ!それじゃ、違って当たり前じゃんかっ!」

看護師(笑) 「ウフフフ、いいでしょ、おもしろい看護婦さんでしょ」

┐( -"-)┌ヤレヤレ...この人はめげないわ、、、(笑)

ってかよおっ!!人のカルテと間違うって、ヾ(ーー )ォィ、、、なんか大きな間違いしでかしたら、どうすんだよっ!!
(;`O´)oおうおうおうおうっ!!(笑)

で、話題がお産の話しに、、、。

σ(・・。) 「結石の痛みって、女の人のお産の痛みに相当するらしいよ」

看護師(笑) 「赤ちゃん産むのって、いったいのよお〜っ!!でもつい産んじゃうのよね」

σ(・・。) 「ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!ヾ(ーー )ォィおいおい、ネズミじゃないんだから、ついってのは、、、」

あ、でも、可愛いので許しちゃおう。

ヾ(ーー )ォィおいおいおいおいっ!いいのか、けいいちっ!!(笑)

あ、注射には来ないでね、、、パスパスパスッ!!
(;`O´)o○○さんは、注射禁止っ!!

すいません、くだらないオチで、、、m(_ _)m

ではね、、、(。・_・。)ノ、、、(笑)
posted by けいいち at 19:14| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。