2009年11月14日

間違ってるんじゃないの?(・_・?)ほえ?(笑)

けいちゃん、最近、とんでもない話を聞きました。

それは、日本の医学は発達してるけど、なんと迷信が堂々と信じられ、また、まかり通っていると、、、。

一つは、風邪に対する予防で、うがいをすること。

うがいって、イソジンとか、うがい薬を使えば、ともかく、ただ水で顔を上向けてガラガラやっても、ほとんど効果なしとか、、、。
(・_・?)ほえ?えええっ!じゃあ、今まで、、、日本で誰が言い出したかはわからないけど、それはもう風邪の予防としての常識らしんだね。

そして、手術前に毛を剃る、所謂悌毛と呼ばれる処置。

イギリスの調べによると、剃っても剃らなくても、感染が起こる確率はほとんどない。
ちゃんと、手術した跡に消毒をきちんとしてれば問題ないとか。
で、日本でも、今は、病院によってルールが違うと、、、。
ヾ(ーー )おいおいおいおいっ!
解せねえな、、、盲腸とか、、、下剃られちゃうじゃんかっ!?

けいちゃんなんて、盲腸になって、下なんて剃られちゃったら、、、唯一それがあるから、大人として、、、なかったら、、、(ノ△・。)うえ〜ん!、、、あああ、すいません、取り乱しました。(爆)

なあ、どういうことだよなあ。
で、そんなもの、剃った跡を他の看護師さんに点検させなくたって、いいだろよっ!
(;`O´)oおおっ!!けいちゃんをさらし者にしておいて、、、(ノ△・。)うえ〜ん!、、、あああ、また取り乱しております。m(_ _)m(笑)

と、日本では、肺炎球菌に対するワクチンが、一生に一回しか射てない。
これが、外国では、何度も射ってもいいとか、そうなってる。
じゃ、どこで、こんなことが言われだしたのか、、、。
ワクチン接種の最初の頃、この接種された患者のデータから、悪いものばかりが出てしまい、接種に関わった医者たちが再接種が危険と判断したためと言われる。

これが、どうも、迷信で信じられてきたのだが、、、このことに最近、ホントに最近、厚生労働省が、今年の10月18日から、接種して5年経てば、再接種できることを決定したそうだ。
今までのは、なんだったんだよ、、、ましてや、再接種が危険だといわれ、二度目のワクチンが射てないで、亡くなっちゃった人はどうするのよ、、、( ̄_ ̄|||) どよ〜ん

そして、最も日本の国が罪深い事を犯したのは、ハンセン病(らい病と言われたが、これは現在では差別用語にあたるらしい)だろうねえ。
人同士の感染はほとんどないし、遺伝ではないし、、、なんで、日本はこの病気の患者を差別していたのかが理解できない。

迷信ってのが、医学や科学にもあるようじゃあ、困っちゃうよなあ。

あと、食べてすぐ寝ころがると牛になるとか、、、(;`O´)oバカヤロッ!!そんなの信じてたら、そいつは頭がおかしいだろっ!!(笑)

じゃあ、、、(。・_・。)ノ、、、(笑)
posted by けいいち at 18:53| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。