2009年11月05日

愛し合って、支えあって 真面目

(*¨)(* ..)(*¨)(* ..)うんうん♪けいちゃん、座薬と安定剤が効いてきて、痛みは治まってきました。

で、いつも書いてるけど、人がどれだけ、痛くてもがいてようが、泣いて痛がってようが、その相手がとっても好きで、すっごくすっごく好きな相手で、自分が痛みを変わってあげたいと思うとするでしょう。
でもさ、そんなこと、変わってあげることなんてできっこないんだよね。

で、人の痛みがどれくらいのものか、どうやっても、知る方法がない。
おんなじ痛みさえ、体感できないんだよ。

けいちゃんも思うよ。
もし、自分にすっごく好きな人がいたら、その人が苦しんでいたら、その痛みを変わってあげたい。
自分になら、耐えられるかわからないけど、けいちゃんは痛みにものすっごく強い。
でなきゃ、今頃、救急車で病院に行ってるしね。(笑)

まあ、命を交換しても、その相手が幸せでいて生き続けてくれる事を願う、そんなに好きな人がいたらの話だけどねえ。
ε=( ̄。 ̄;はああ、、、(笑)

相手が苦しんでる時、周りは本当に辛いよね。
ましてや、とっても愛してるって、すっごく好きなかけがえのない人だったら、なおさら。

もし、好きになった人が、そういう病気だったりしても、けいちゃんは、その人が大好きなら、支えてあげたい。
せめて、優しい言葉かけて、抱き寄せて背中をさすったり、手を握っていてあげたいと思う。

まあ、そういう人がいればの仮定のお話だけどねえ。
ε=( ̄。 ̄;はああ、、、(笑)

愛してるって言葉は、深く重いって書いたよね、だから、そういう人がいたら、ホント、命賭けても守ってあげたいと自然に思えるんだろうねえ。
愛情の持つ本能的なものかもね。
お互いに愛し合って、苦しい時や辛い時は支えあえる、それが自然に出来る関係。


いやあ、ポッ (///UU///) あこがれちゃうわっ!(爆)
白馬に乗った王子様だわっ!!(爆)

(;`O´)o、、、バカヤロ〜ッ!!おバカッ!!
おめえ、男だろがよっ!!王子様が来て、ホモかっ!ホモかっ!えっ!おいっ!ホモかよっ!!(爆)
おめえのところにゃ、三角木馬に乗った、ド変態がくるぞっ!!

いやああああ〜っ!!(p_q*)シクシク・・・う、うれしいっ!じゃなくて、、、いやああああ〜っ!!

ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!やってらんねえよっ!!

あれ?真面目な恋愛の話が、、、(・_・?)ほえ?(笑)

じゃ、(。・_・。)ノ
posted by けいいち at 20:52| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。