2009年11月17日

お休みい〜っ!(*^▽^*)ノ

けっこう元気だけど、結石の方は、まだ流れてないので相変わらずの症状。

最後が、きょうは、ビートルズの曲でいいのが思い浮かばなかったから、自分で詩を書いてみたら、なんだかすごく暗いなあ。(ーーA; アセアセ(笑)
お叱りのお電話があって、消しました。詳細はそのうち、書きます。(笑)

ちと、反省。...... ( 〃..)ノ ハンセイ(笑)

実際はけっこう元気なσ(・・。)です。

みなさん、きょうもありがとう。

m(_ _)m

Sweet, Sweet Dreams For You! Thank You Very Much! So Much!

Please Take Care Yourself! Please!

Happiness For You And Your Lover And Your Families!

Good Luck! Good Night!

 
甘い甘い夢見てお休みなさい。 ありがとう、とても感謝してます。

どうかお身体を大切にね、どうか。(インフルエンザ、風邪に気をつけてね、特に)

最高の幸せがあなたとあなたの愛する人と家族のものであるように。

ご幸運を祈ってます。(あなたと周りにいいことたくさんありますように)

お休みなさい。

m(_ _)m


(o・・o)/~マタネェ
posted by けいいち at 22:43| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お尻の大きな女の子 (・_・?)ほえ?(笑)

チッパイと言う言葉を書いたら、勘違いした人にまで怒られてしまったけいちゃんですが、そもそもあれは、お尻が大きいのをウリにした、オシリーナこと、秋山莉奈さんという売れっ子のタレントのお話です。

が、中学の時を思い出しました。
とても、可愛らしく、お勉強もがんばっていた同級生の女の子に、
( ̄◇ ̄;)エッ!ってくらい、お尻の大きな女の子がいました。
キューティーハニーとは、まったく逆を行っていますね。(笑)

で、男子も男子。
この女の子も女の子。

掃除の時間になると、体操着に着替えるのですが、この女の子が雑巾がけをしていると、後ろに男子が横一列に並んで見ちゃってるのです。
そう、大きなお尻が、プリプリ雑巾がけで、揺れて滑っていく様子を。

男子口々に 「でっけえ〜っ!」 「すっげえ〜っ!」 などなど、、、。

この女の子も、もう慣れちゃって、いちいちそんな男子を相手にしていませんでした。(笑)
いつもは、制服のスカートでそんなに大きくは見えないのですが、体操着に着替えると、はちきれんばかりでした。
まあ、ちと、大きすぎた気もします。(笑)
が、安産型っていうの?こういうの?

ま、胸にしろ、お尻にしろ、大きすぎてもいけないってことだね。

(。・_・。)ノは〜い!(笑)いいんかよっ!(笑)o(`0´*)(笑)
posted by けいいち at 21:44| ☔| Comment(2) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先手必勝、まず威嚇!!(・_・?)ほえ?(笑)

けいちゃんが、前に事故で救急車で病院に運び込まれた時のこと。

運び込まれたのが、夜間で、ベッドが空いていませんでしたが、緊急に女の人の部屋に入れられてました。(笑)

次の日、けいちゃんは朝早くから、レントゲン。
ベッドごと移動して、連れて行かれました。

そこへ、ま、S気がある婦長さんが来たのです。
整形外科のこれから、けいちゃんがお世話になる病棟の婦長さんですが、、、。

「けいいちくん、おはよう。言っとくけど、私、今までの○○さんじゃないからね、言っておくよ」

どう思います。
この言葉、脅してるよねえ。
あああ、ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(既にベッドに倒れていましたが(笑))、ちと嫌な予感が、、、。(笑)

まあ、この方に確かにいろいろやられたことは、やられました。

怒ると、とっても怖い人であることも思い知りました。

が、一時、このところ、処置室に下りてきて、手伝っていたので、怖いなあと思っていたのですが、このたび、病棟へ移ったようなので、けいちゃんには被害はなくなったのです。
(= ̄▽ ̄=)V やったね!(笑)

だってさ、処置室でも言ってたんだよ。
けいちゃんが車椅子でいたら、「動き回らずにいられないの?ま、いいか、あたしもストレス解消になるから」←ちょっと怒ったように、睨みつける威嚇する顔で。(笑)
(・_・?)ほえ?どういう意味なの?(笑)
(p_q*)シクシク・・・宿命って恐ろしいわ。(爆)

が、この方が病棟へ移ってε=( ̄。 ̄;A ホッ!と思っていたら、職場を結婚で離れていて、最近復帰した若い可愛い看護師さん、が、血管注射をよくはずして、あああああ、パスッ!パスいちっ!(笑)

一難去って、また一難とはこういう事を言うのでは?

あああ、早く結石破砕したいよお〜っ!!
注射があぶねえやっ!ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)


ほいじゃ、、、(。・_・。)ノ、、、(笑)
posted by けいいち at 21:31| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒い絨毯(じゅうたん)映画

けいちゃんが、昔、テレビで見た名作。

黒い絨毯というのは、グンタイアリ、よくテレビでやってるでしょ、あれが襲ってくる映画だね。

チャールトン・ヘストン、(オリジナル、猿の惑星なとで有名、昔のすごい俳優さん)が出てくる映画だけど、お屋敷にグンタイアリが攻めてくるのを、必死の攻防で守ろうとする、なかなかスリル満点の映画。

現地語では、ギアンガとも呼ばれる、グンタイアリ。

その兵隊アリは、鋭いあご(キバ)で、動物の肉を食いちぎる。

グンタイアリが移動する先にいるものは、片っ端から、餌食になってしまうのだ。

人間ももちろんだ。

で、このアリたちは、まず、いっせいに獲物に襲い掛かり、柔らかいところや、穴の空いた部分から中に入り込み、柔らかな部分を噛み千切っていくという恐ろしいもの。

肛門とか、性器部分なんかが、即やられるそうで、、、。
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!いてててててっ!!なんて言ってる間はないそうだ。(笑)

すぐに、Σ(`0´*)ぎゃああああああああ、、、、ミ(#/__)/ドテッ!バッタリ、、、あああ、、、てな具合で、あまりの痛さと、苦しみでもがいてるうちに狂い死ぬそうだ。
( ̄_ ̄|||) どよ〜ん、、、怖いねえ。

内臓に進入して、内臓を食いちぎられるんだから、たまらない。

きゃああ、ぞくぞくしちゃうたまらない、、、(///T.T//) お尻からって、、いやあん、、、o(`0´*)おバカは食われろっ!!(爆)

この『黒い絨毯』 昔の名作だからね、DVDとかあるんじゃないかな。
けいちゃんも、機会があったら、もう一度観たいと思ってます。

(。・_・。)ノでは。
posted by けいいち at 21:09| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地獄の点滴事件、、、ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)

思えば、こんなふうに寒い冬の日でした。

その時、けいちゃんは、持病が悪化し、でも頑な(かたくな)に入院を拒否したので、毎日、やはり今のように、処置室へ点滴に通っていました。

が、ある日のこと、、、。

処置室で点滴をしてたら、おトイレに行きたくなりました。
で、点滴台をガラガラと押して、おトイレへ。

で、用を済ませて帰ってくると、、、(・_・?)ほえ?
なんか、左腕が痛いなあ、、、。
Σ( ̄▽ ̄lll)がび〜ん!しまったあ、、、針がはずれたんだっ!!
い、痛い、痛くなってきたあ、、、。

( ̄_ ̄|||) どよ〜ん、、、あああ、刺しなおしだ。(笑)
急いで、看護師さんを呼びました。
で、刺しなおしになったのですが、、、。

看護師A 「あれっ?あ、ごめん、漏れちゃった」

Σ( ̄▽ ̄lll)がび〜ん!え、え、え、あああ。

看護師A 「じゃ、もう一度、、、こっちの血管にしようね」

看護師A 「あれ、変ね、血管が逃げちゃうわ、、、あ、また漏れちゃったみたい、、、けいいちくん、ごめ〜ん」

Σ( ̄▽ ̄lll)がび〜ん!えええ、、え、え、ううう、(ノ△・。)ぐっすん。

看護師A 「じゃ、ちょっと手を変えようね、他の人呼んでくるね。」

手を換えるって、注射針を刺す人を他の看護師さんに換える事だね。

で、看護師B 「反対の手にしようね。、、、あれ、、、血管が逃げちゃう、、、あ、漏れちゃった」

σ(・・。)( ̄_ ̄|||) どよ〜ん、、、看護師A ( ̄_ ̄|||) どよ〜ん 看護師B ( ̄_ ̄|||) どよ〜ん

しばし、気まずい沈黙、、、。

看護師B 「ま、もう一度、ごめんね」

看護師B 「あら、また、あ、腫れてきた、漏れちゃった、血管が逃げちゃうのよね、変ね。」

Σ( ̄▽ ̄lll)がび〜ん!ひえええ〜っ!(ノ△・。)ぐっすん。
マジで身体中、冷や汗かいて、少し涙ぐむかわいそうなけいちゃん。(笑)

で、そこへ看護師Cが通りかかり、、、。
彼女がやることに、、、。

が、悪魔がけいちゃんを襲っていたのでした。(笑)

看護師C 「あ、漏れちゃった。ごめん〜っ!」

ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!あああああああ、、、。(笑)

不思議なことに、血管というのは、何度も刺さらなかったりすると、針先から逃げるようにあっちこっち、プリプリと動き回るのでした。

こんな状態で、七回くらいで、わあ、ラッキーセブンだ、ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ、、、o(`0´*)じゃねえよっ!!七回目くらいで、ようやく入ったんだよ。

その当時、サーフロって、動いても平気なビニールの針を使ってなかったのでした。
けいちゃん、それで、その日から、点滴に通うのが憂鬱でしたが、やはり、何回か、血管を針が抜けて、痛い思いもしたのですが、、、病気は快方に向かい、良くなりました。

でも、血管を注射針が抜けると、正に地獄です。
いったいのよお〜っ!すっごくいったいのよお〜っ!!

けいちゃん、看護師さんのミスに怒りに血管が膨れ上がるところでした。(爆)ウソです。
m(_ _)mウソですから。(笑)

まあ、じゃ、そういうことで、、、(。・_・。)ノ、、、(笑)
posted by けいいち at 20:53| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コーラで、、、(・_・?)ほえ?(笑)

昔、一時期、コーラを使って避妊するというとんでもない、迷信が流行りました。

で、けいちゃんの聞いた話では、あるカップルは、仲良くしてから、彼女がコーラのビンをシェイクして、自分の部分を洗い流していたそうです。

が、ある日、ベッドにアリの大群が、、、。

彼も彼女もアリに咬まれて、大変だったとか、、。

ったく、ヾ(ーー )、、、ツメがあまいんだよっ!!ちゃんとベッドくらい綺麗にしろよっ!!
で、コーラって、カッコいいとでも思ったのか、そのやり方が、、、。

コーラは上の口で飲むもんだろがっ!!(;`O´)o
いやあねえ、、、けいちゃんのエロおやじっ!(///T-T//) 真っ赤(笑)

で、彼と彼女、出来ちゃった結婚になったそうだよ。
お間抜けな話だね。(笑)

じゃあね、、、(。・_・。)ノ、、、(笑)
posted by けいいち at 20:23| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空気を吹き込む、ヾ(ーー )ォィ(笑)

前の記事の続きですが、、、。

昼間のタモリの『笑っていいとも!』で、タモリさんは昼間もいいところなのに、言ってました。

女の人の大事なところに、空気を吹き込んじゃいけない。
危険なのでやめましょうと、、、。(笑)

ヾ(ーー )ォィおいおいおいおいっ!タモリッ!!そんな、空気を吹き込むって、そんな奴が、いったい世の中にどれくらいいるんだよっ!!
(;`O´)oおうおうおうっ!!(爆)

そんなとこに空気吹き込むなんて、、、いやあね、、、(///T.T//) 真っ赤(笑)
が、聞いたところによると、空気が中に入って、出てくる時に音がするのがおもしろいらしい。
縁日で売ってるおもちゃじゃねえんだよっ!!(;`O´)oおバカッ!!(爆)

が、昔、NHKでやってた、ナチスの被害者が出ていた番組で、その女性が若いとき、ナチスに捕まり、ポンプで空気を入れられ、拷問されたとか、、、。
ナチスは面白半分に、ようするに、遊びで拷問してたそうで、この女の人は、半死半生で、それでも何とか生き残ったものの、子供を産める身体ではなくなってしまったそうです。

けいちゃんが小さい頃、ある話を聞きました。
基地の中にすんでいるアメリカ人の子供がふざけて、エアーコンプレッサーで、自分のお尻の穴に空気を入れたら、なにしろ、勢いがあるので、パンッ!!と音がして、腸が破裂し、病院へすぐに運ばれましたが、ほぼ即死状態で、助からなかったそうです。
(-_-;ウーン、、、子供にゃ、気をつけないとねえ。

某大掲示板には、旦那様のナニに空気を吹き込んで遊んでいると、、、。
(・_・?)ほえ?(・_・?)ほえ?(・_・?)ほえええええ?(笑)
そんな構造だったっけ?けいちゃんにも一応付いているけど、、、。(笑)

が、どうやら、旦那様、一人前じゃあないのですね。(笑)
(;`O´)o手術しに行けよっ!!
まあ、こういう方は、ホント、手術しないと、奥様が子宮ガンになったり、多大な迷惑をこうむるそうなので、本当に考えなければならないようです。

ヾ(@^▽^@)ノ ひゃはは、けいちゃんは、他人事なので、、、他人の不幸は蜜の味なので、笑います。(笑)←いけないねえ。(笑)


女神様 「けいちゃん、あんただって、なんかニセモノっぽいじゃないのっ!手術した方がいいんじゃないのっ!?」

σ(・・。) 「大きなお世話だ、ババアッ!!いやなこったいっ!o(`0´*)」

女神様 「くぉのお、がきゃあ〜っ!!最近、えらく態度が大きくなりやがって、、、こっち来いっ!(;`O´)o」

で、ムンズッ!!ぎゃあああああ、、、つかんじゃダメって!ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!あああああ。

女神様 「あ、なあ〜んだ、こりゃ子供だから、当然だよね。
(o_ _)ノ彡☆ギャハハハッ!バン!バン!」

ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(ノ△・。)うえ〜ん!ママあ〜っ!(爆)


しばらくして、、、半鐘の音、、、人の叫び声

「大変だあ〜っ!!弁天様のお堂が火事だあ〜っ!!」

女神様 「あちちちちちっ!!あんのがきゃあ〜っ!!(;`O´)oぶっコロしてやるっ!!」

((((((((((((((((スタタタタタッ ヘ(* - -)ノ、、、


あああ、けいちゃんは、また何を書いてるの?(爆)


世の中、危険がいっぱいよ、って話でした。ね。

(。・_・。)ノは〜い!(笑)
posted by けいいち at 20:14| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暑いよお〜っ!(・_・?)ほえ?(笑)

これは、昔、本で読んだ笑い話。

真夏のこと、暑くて旦那様も奥様も寝苦しかったそうで、、、。

クーラー付けると冷えすぎで、二人ともおなかをやられる体質。

で、冷たいお絞りで時々、身体を拭くと気持ちいいと、旦那様が言い出しました。

旦那様は、ガテン系のお仕事で、昼間は暑い中を濡れタオルで、時々身体を拭くと気持ちいいのを知っていたのです。

一時的に、身体の熱が水分の蒸発とともに、奪われるからだね。

で、夜中に、洗面器に水汲んで、氷水を入れて、タオルをつけて、絞ってたら、すっごく冷たくて、ゾクッとするほど、涼しかったそうです。
(*¨)(* ..)(*¨)(* ..)うんうん♪

が、旦那様、途中で何を思ったか、、、。


奥様 「きゃああああああ〜っ!!!(;`O´)o」

奥様の絹を裂くような女の悲鳴が、、、。(笑)
(・_・?)ほえ?(笑)

奥様 「なんてことするのよっ!いきなりっ!!ビックリして、死んじゃうでしょっ!!(;`O´)o」

旦那様 「ぎゃはは、死にゃあしねえだろっ!身体の中から冷えて気持ち言いと思ったからさ」

奥様 「ふざけんじゃないわよっ!デリケートなところなんだからね、あんたにもしてやるっ!!」

というと、奥様、旦那のパンツの中に、氷をぞろぞろと、、、。(笑)

旦那様 「うわああああ〜っ!!」

旦那様、ベッドの上で踊っていたそうです。(爆)

まあ、こんな再現ですが、昔読んだ本の内容にほぼ、間違いありません。(笑)

で、この夜は、ケンカになっちゃったそうです。(笑)

ま、お分かりでしょうが、、、旦那様は、いきなり、奥様の、、、へ氷を入れちゃったんだね。
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!おバカ極まれりって、とこだね。(爆)

尚、危険らしいので、女性の大事なところに、氷など入れてはいけません。
ヾ(ーー )ォィおいおい、、、普通、しねえよ。(笑)

みなさん、いつでも、常識と言うものをしっかり考えて行動しましょう。

(。・_・。)ノは〜い!(笑)
posted by けいいち at 19:47| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昼前から、バシバシと、、、(・_・?)ほえ?(笑)

けいちゃん、昼前はすっかり寝ぼけていました。

で、布団の中で、枕もとのミミちゃん(灰色と白のツートンの猫)を揉んでいたら、、、。

ミミ 「ニャア、ニャア、ニャアアア、、、」 (やめてよ、しつこいわね、触らないでよっ)

σ(・・。) 「少しくらい、触ったっていいだろ。このフワフワが気持ちいいんだから。」

ミミ 「フギャアッ!フギャアアアア〜ッ!!!」 (いい加減にしてよっ!!やめてったらあ〜っ!!!)

バシッ!バシッ!バシッ!!!

σ(・・。) 「うわっ!!いてててっ!!o(`0´*)おいっ!!」


まともに、けいちゃんの頭に強烈な猫パンチが三発も入りました。

ヾ(ーー )ォィ、、、ご飯もやってるし、僕の部屋に住まわせてやって、僕の枕元に寝てるクセして、その態度は、、、。

ミミ 「ナオ〜ッ!!フ〜ッ!!」 (知ったこっちゃないわよっ!!)

触ったくらいで、まあ、撫でたり揉んだりしてるんだけど、怒るなよなあ。
まったく、猫は勝手だな。

頭に爪が刺さったぞ、、、おいっ!(;`O´)o

目覚めが悪いけいちゃんでした。

じゃ、、、(。・_・。)ノ、、、(笑)
posted by けいいち at 19:29| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またちょっと書こうっと。(*・・)ノ

寒いです。
で、腰が痛いし、血尿は少し出てるし、眠い。

が、ブログのネタが溜まってるので、少し書こうと思ってます。

最も、この頃、外出は病院へ行くくらいなので、ネタが病院のネタが多いですが、案外、一日中、処置室にいても飽きないです。(笑)
それは、いろいろ小さな事件が起こるからだね。
(・_・?)ほえ?(笑)

ま、きょうも、ちょっとお付き合い下さい、みなさん。

m(_ _)m
posted by けいいち at 19:17| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お休み、ありがとう。(*・・)ノ

まあ、腎臓に結石を抱え、いつ激しい痛みが来るかわからず、注射が激しく嫌だけど、覚悟してないと、どうにもならない状態で、過ごしてます。
相変わらず、血尿状態、、、あーあ、ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)

で、時々、砂みたいな結石が排出されるものの、大きいのが出ない。
これで、今年は結石を破砕することが、残された課題となってしまいました。
あーあ、ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)

パソコンがボロになってきて、時々変な動作をし、しかも、メールを受け取れない状態で、困りもんで、、、。
新しい、パソコンの部品はそろえてあるので、あとは組み立てればいいのですが、、、身体の調子が、爆弾を抱えたという状態なので、まだ、ボロパソを使ってます。(笑)

ちと、健康面、いろいろあり過ぎ。

痛みには強い、で、覚悟すればすごく強い自分ですが、今のところ、注射に負けてて、、、。
あーあ、(p_q*)シクシク・・・(爆)

早く楽になりたいと思うけど、ままならず、、、。

でも、みなさんのおかげで、ブログ書いてます。

ホント、ありがとうございます、みなさん。

m(_ _)m


Sweet, Sweet Dreams For You! Thank You Very Much! So Much!

Please Take Care Yourself! Please!

Happiness For You And Your Lover And Your Families!

Good Luck! Good Night!


甘い素敵な夢見てお休みなさい。 ありがとう、本当にありがとうの気持ちです。

どうか、お身体を大切にしてください、どうか。

至福はあなたとあなたの愛する人、そして家族のものでありますように。

ご幸運を祈ってます。(あなたに良いことがたくさんありますように)

お休みなさい。

m(_ _)m


(o・・o)/~マタネェ
posted by けいいち at 00:58| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Don't Ever Change

これも、『The Beatles Live At The BBC』 から、彼らの作った曲でない名作。

ジョージがリード・ボーカルで、ポールがツインリードで、ボーカルとコーラスをとります。



You Never Wore Stich Of Race

Your Powder's Never On Your Face

You Always Wearing Jeans Except On Sunday


So Please Don't Ever Change

No Don't You Ever Change

I Kinda Like Just The Way You Are


You Don't Know The Latest Dance

But It's Time Make Romance

Your Kisses Let Me Know

You're Not A Tomboy


So Please Don't Ever Change

No Don't You Ever Change

Just Promise Me You're Always Gonna Be As Aweet As You Are


君は レースの服なんて着ない

君は お化粧だってまともにしない

君は 日曜日以外はいつだって ジーンズでいる


それでも 変わらないでいて

絶対に 変わらないでいて

今のままの そんな君のことが好きなんだから


君は 新しいダンスなんて知らない

だけど 僕との甘い時間になれば

君の キスは 君がおてんばな女の子じゃないって よくわからせてくれるよ


だから 変わらないでいて
 
絶対に 変わらないでいて

そう 約束だよ 君はこれからもいつも 今のままの可愛い素敵な君でいるって、、、、、けいいち訳



まあ、おてんば、って、最近は使わないけどなあ、あんまり。

Kinda って単語が出てくるけど、これは、Kind Of A の口語体。

そういう君が好き、、、変な風に訳すと、、、そんな感じの君とか、そんな種類の君、って、おかしなことになる。

まあ、日本語じゃ、そういう君の方とか、そんな君がいいんじゃないかなあ。

詩が素敵だし、音楽はノリがいい。

コーラスも綺麗だし、この曲もビートルズはレパートリーに入れていたんだけど、公式アルバムでは、

『Live At The BBC』 以外には入ってなかったらしい。(このアルバム発売当時)

聴く価値充分の曲。

弾むようなノリと、流れるノリがミックスされてとてもいい感じにしあがってます。

ぜひ、お聴き下さい。


(。・_・。)ノ

posted by けいいち at 00:40| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。