2009年11月12日

お休みなさ〜い!(*^▽^*)ノ

ま、ニコニコするほど元気じゃあないけどねえ、、、。

でも、元気だよ、自分的には、、、。

毎年、一ヶ月に一回くらいしか病院へ行ってないのに、今年は暮れに近づいてきて、結石で何度も病院通い。
しかも、あああ、注射で、、、ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)

今年いっぱいで、なんとかしないと、、、身体も心も持ちません。(笑)

きょうは、まあ、心臓のほうへは負担が来ませんでした。

激しく痛くないからです、、、きのうはすごかったけどねえ、、、。
(ーーA; アセアセ

結石が暴れる暴れないは、運まかせみたいなところだなあ、、、。
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)

しかし、きょうは、痛いことは痛いけど、血尿もあるけど、心臓には来なかったので、良しとします。


みなさん、いつもありがとうね。

m(_ _)m

Sweet, Sweet Dreams For You! Thank You Very Much! So Much!

Please Take Care YourSelf! Please!

Happiness For You And Your Lover And Your Families!

Good Luck! Good Night!


あまい素敵な夢見てお休みなさい。 ありがとう、本当にありがとう。

どうか、お身体を大事にしてね、どうか。

最高の幸せがあなたとあなたの愛する人と家族のものでありますように。

ご幸運を祈ってます。 (あなたに楽しい良いことがたくさんありますように)

お休みなさい。

m(_ _)m


(*^▽^*)ノまたねえ。
posted by けいいち at 01:36| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名指しで、、、(・_・?)ほえ?(笑)

けいちゃん、悪いこと考えてしまいました。(* ̄m ̄)プッ(笑)

よく、病院へ行くと、時々、自分の子供を変な叱り方する親がいるじゃん。

「言うこと聞かないと、看護婦さんに言って注射してもらうからねっ!!(;`O´)o」

って、こういう叱り方は良くないよね。

あったりまえだよね、なんで、怒るのに、関係ない人、この場合看護師さんを巻き込んじゃってるんだよ。

で、これじゃあ、看護師さん=注射する=怖い人 って、子供が思っちゃったら、どうすんだって話だね。

叱り方にも、怒り方にも、注意が必要です。
(*¨)(* ..)(*¨)(* ..)うんうん♪

が、今、けいちゃんが通っている病院で、書いたけど、結婚してから、少し職場を離れていて、復帰したての若い可愛い看護師さんがいるけど、、、血管の注射が、勘が戻らないってのか、、、よく血管を針が抜けます。
あああ、、、Σ( ̄▽ ̄lll)がび〜ん!けいちゃんのところはこないでね、、、パスいちっ!!(爆)

が、それをです、例えば、大人同士で使うとしたら、、、。

例: 「おまえ、あんまりうるせえと、○○さんに言って血管に注射してもらうからなっ!!(;`O´)o」

と、まあ、○○さんの部分が、看護師さんの名前、つまり名指しなわけです。(笑)

と、いっけないねえ、けいちゃん、こんなこと言っていたんじゃ、、、。

万が一にでも本人の耳にでも入ったら、大変です。
Σ( ̄▽ ̄lll)がび〜ん!あああ、、、そん時は、、、Σ(`0´*)練習台でもなんでもなってやるわっ!!(爆)←只の開き直りです。(笑)

パスにっ!!ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)

まあ、けいちゃんの正体を知っていたら、いっくらでもやらして、、、あああ、やっぱ、大口叩くのはやめとこっと。

けいちゃん、かよわいから、、、針刺したら、ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!あああ、、、。(笑)
だから、あの竹やりの先っちょみたいな、注射針こええって。(笑)

しかしさあ、看護師さんもさあ、名指しで怖がられてたんじゃねえ、、、。
事実、そういうことで、怖がられている人がいるからねえ、、、どうかと思うけど。

まあ、練習量なんじゃないの。

けいちゃんは、「まあ、素敵な血管!」を持ってるから、そこなら、オッケーだぜっ!
(* ̄- ̄)ふ〜ん(笑)口ではなんとでもねえ。(笑)

じゃ、このへんで、、、(。・_・。)ノ、、、(笑)
posted by けいいち at 01:25| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

All Together Now

『All Together Now』

ビートルズのアニメ映画、『Yellow Submarine』 の中で、最後に実写部分でビートルズ四人が出てきて、バックにかかっている曲です。

さあ、みなさんご一緒に!ていう元気の良い曲。

フォークギターで演奏し、歌の最後に近づくに連れて、どんどんリズムが早まり、ハッピーエンドで終わる曲。

楽しい曲です。


1,2,3,4,Can I Have A Little More

5,6,7,8,9.10.I Love You

A,B,C,D,Can I Bring My Friend To Tea

E,F,G,H,I,J, I Love You


Bom, Bom, Bom, Bom, Bom, Bom, Sail The Ship

Bom, Bom, Bom, Jump The Tree

Bom, Bom, Bom, Skip The Rope

Bom, Bom, Bom, Look At Me

All Together Now, All Together Now

All Together Now, All Together Now

 
1,2,3,4、、もうちょっといいかな

5,6,7,8,9,10 大好きだよ君のこと

A,B,C,D, 友達をお茶に呼んでもいいよね

E,F,G,H,I,J, 君のことが大好きさ


ボン、ボン、ボン、ボン、ボン、ボン、 帆を揚げて船を出そう

ボン、ボン、ボン、 あの木を飛び越えて

ボン、ボン、ボン、 縄跳びしようよ

ボン、ボン、ボン、 さあ、僕を見て

さあ、みんな一緒に、、、さあ、みんな一緒に

さあ、みなさんご一緒に、、、みなさん元気よく、ご一緒に!、、、、、けいいち訳


とりたてて、なんともない英語なので、訳は超簡単な部類。

でも、これ、リズムに乗って、歌ってて、とってもいいよ。

ノリノリの楽しい曲には、難しい愛の歌じゃなくて、元気な歌。

それでも I Love You って歌詞に入ってるけど、重い感じの愛してるじゃなく、君が大好きさの気持ちで訳してみました。

『イエロー・サブマリン』 とっても色使いの綺麗な、ポップな楽しいアニメ映画。

歌も楽しいです。

この曲ももちろん、最高。

聞いてね。

(。・_・。)ノ

posted by けいいち at 01:04| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワクチン不足

現在、新型インフルエンザのワクチンは足りてない。

まあ、けいちゃん、注射だから、いやだけど、自分が罹って、それで、身体の中でウィルスが増えて撒き散らしたら、みんなに大変ご迷惑なので、今回は射たなきゃならないけど、、、。
肝心のワクチンがないんじゃねえ、、、話にもならないねえ、、、。

大体さあ、日本の国内に入らないように、水際作戦でってのは、大失敗したわけだしねえ。

まあ、ワクチンを射ってなくても、罹っちゃって、それでタミフルとかの薬で治れば、それで、免疫はうまく働いて、身体に抗体が作られるんだから、抗体がある人までワクチンを射つ必要ないだろうにねえ。

抗体を検査するまで、余裕もないってことかな。

とにかく、妙な自信、自分は大丈夫ってのは、くっだらないから、気をつけなきゃいけない。

特に、小さなお子さんや、喘息のお子さん、あるいは、気管支炎、そして、喘息のある大人、かつて呼吸器系の病気にかかった人は気をつけないといけない。

うがいは、水じゃなくて、うがい用の薬を使わないと意味ないらしい。

手を洗うのはもちろん、アルコール消毒が効果あるそうだ。

で、けいちゃん、肺に知らないうちに、肺炎を起こして治ったあとが、、、。
Σ( ̄▽ ̄lll)がび〜ん!えええええっ!!あっぶねえじゃん。(笑)

てことは、金曜日に病院へ行ったら、ワクチンがあったとしよう、、、この今もある腰の結石による酷い痛みと、季節性、新型インフル、と点滴を射つことになったら、、、。

ヾ(ーー )ォィ ヾ(ーー )おいおいおいおいっ!!

四回も針が刺ささらねえかっ!!
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!寝られなくなっちゃうだろっ!!(笑)

考えただけで、、、夢に出てくるんだぞっ!!注射されてる夢っ!!(;`O´)oおおっ!!
(o^-^o) へへへへへ、、、ああ、楽しいな、、、(;`O´)o(ノ△・。)うえ〜ん!

何がなんだか、、、。

風邪やインフルエンザに気をつけましょうって話だったね。

(。・_・。)ノは〜い!(笑)
posted by けいいち at 00:34| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

叱ってくれる愛情、、、(・_・?)ほえ?(笑)

けいちゃん、前にも書いたけど、もう一度書くことにします。

なぜなら、確かにそれは、人を思いやってくれた感情、からきていたからです。

けいちゃんが、今よりもずっと若かったころ、脊髄神経鞘腫(せきずいしんけいしょうしゅ) と言う病気になり、下半身は完全に麻痺し、病院へ連れて行かれ、大手術を受け、無事成功し、歩けるようになりました。

が、けいちゃん、スクーターに乗れるくらいまで回復したので、ある日、一人でスクーターで病院へ。
午前中に診察を受け、まあ、異常もないので、帰ります。

スクーターに乗って、おや、、、少し雨が降ってきました。
で、ある交差点で、雨に濡れた横断歩道にスクーターのタイヤを取られ、、、。
(((((((((((o_ _)o ドテッ!あああ、、、こけちゃった。

けいちゃん、足とか血だらけでした。
(ノ△・。)うえ〜ん!また、病院へ行かなきゃいけないじゃない。(笑)

で、受付で、午後の診療前だったけど、スクーターでこけて、血だらけだから、すぐ見てくれというと、、、。
すぐに、診察室の待合の前まで通されました。

すると、診察室のカーテンの向こうから、二人の看護師さんの話し声が、、、。
二人とも、けいちゃんが、動けないで入院してた時に、病棟にいた看護師さんです。

看護師A 「あら?○○くん、カルテがまたあるけど、、、お昼前かかったんじゃなかった?」

看護師B 「(*¨)(* ..)(*¨)(* ..)うんうん♪確かにかかってた」

事務の人 「あ、○○さん、スクーターで転んで、怪我されたそうで、、、」

と、、、カーテンが開いて、(ノ△・。)うえ〜ん!こわいよ〜っ!!(笑)、、、って顔した看護師さんが二人出てきて、、、。

「何やってんのっ!バカッ!!」 「気をつけないとダメでしょっ!!バカッ!!」 「怪我なんかしててなっさけないっ!!」 「ダメじゃないのっ!!まったく!バカッ!!」 「よそ見でもしてたんじゃないのっ!!バカッ!!」

Σ( ̄▽ ̄lll)がび〜ん!ああああああ、、、ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!あああああ、、、、。

とにかく、こっちが、言い訳する間もなく、バカバカ言われるは、、、診察室のベッドの上でバカと言われながら、あちこちの傷を消毒されるはで、、、。(笑)
これほど、看護師さんに怒られるとは、衝撃の体験でした。(笑)

あ、でも、この二人、けいちゃんがまったく動けなかった頃から、回復して、スクーターに乗れるまでなったのをよ〜く知っているお二人。
まあ、愛情をかけてもらってたんですねえ、だから、まあ、あの時もそうだけど、思い出しても、腹が立つどころか、ありがたいと思っています。
今でもありがたい、この方たちの愛情があってこそ、今の僕があるのです。
そういうもんです、人間の情ってのは。

(。・_・。)ノだよね(笑)
posted by けいいち at 00:14| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。