2009年11月02日

きょうもありがとう。お休み。(*^▽^*)ノ

痛いときはかなりキッツイのよお〜!(笑)の状態だけど、けっこう元気なσ(・・。)。(笑)

これも、ブログで多くの人と会った事はないけれど、知り合えて、周りにも良い人がいてくれて、支えられて生きているからだと思う。

いつも、感謝しなきゃいけないんだなと思いながら、そこはそれ、性格がちと、悪い部分も持ってるからねえ。
まだまだ、って感じもあるけど、皆さんに感謝してます。

(-゛-メ) チッ!今年も残り少なくなってきたってのによお、まだまだ病院通いかよ、、、で、下手すりゃ手術だもんなあ、、、。(笑)

ま、これも、潔く、勇気もっていかんとねえ。

(p_q*)シクシク・・・またまた、知らない人の前で裸になるなんて、、、、結石破砕とか、あるいは手術とか、、、。
いやあ、、、(///T.T///) 今年は、また恥ずかしい思いをするのね、、、。(爆)

(;`O´)oおいおいおいおいっ!誰も、おめえの裸なんて、見たくねえんだよっ!(笑)

ま、おバカやる余裕がある僕は大丈夫。
(*¨)(* ..)(*¨)(* ..)うんうん♪

みなさん、いつもありがとうね。

Sweet, Sweet Dreams For You! Thank You Very Much! So Much!

Please Take Care YourSelf, Please!

Happiness For You And Your Lover And Your Families!

Good Luck! Good Night!

素敵な素敵な夢を見てください。 ありがとう、本当にありがとうございます。

どうか、お身体を大切に、くれぐれも。

大きな幸せはあなたとあなたの愛する人、あなたの家族のものです。

ご幸運を祈ってます。 (良いことありますように。) お休みなさい。


風邪、インフルエンザに気をつけてね。

m(_ _)m   (*^▽^*)ノお休みい。
posted by けいいち at 23:26| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛情がなければ、、、 真面目

人間が生まれて、この世にいること、、、。
今、この文を読んでくれているあなたも、存在する事が奇跡と言っても良いくらい。

まず、わかったことは、受精の時、精子は、三種類くらいに分かれているらしい。

全部が同じ働きではなく、女性の体内に入ったとき、まず、異物としてコロされてしまうのを防ぐ役目、こういうのが、二種類くらい、あるそうだ。

そして、子供になるための子種は、数はそれほど多くもなく、さらにそのうちの一匹だけが受精する。

そして、卵割を繰り返し、形を整え、細胞を作り、背骨や神経、臓器を作り、人となっていく。

この一人に選ばれただけでも、大変な奇跡としかいえない。

当たり前に僕らが存在しているけど、実は、確率で言ったら、ありえないかもしれないこと。

この世に産まれると、お母さんに抱かれ、おっぱいをもらって、可愛がられて、脳をゆっくりと成長させ、免疫を整え、成長していく。
父親にも愛情をもらって、守られながらね。

生まれたときから、愛情をもらって人は生きていく。

そして、大きくなると、今度は周りの人間と愛情を分けあって生きていく。

人は本来、人に優しくできるもの、そして、人の優しさをもらいたいし、優しい言葉も欲しい、確かな愛情がほしい。

自分が満たされているなら、少しは分けてあげよう。

満たされていなくたって、余裕があるなら、人に優しくしてあげよう。

いつかは、自分も優しい言葉をかけてもらったり、思いやりを分けてもらえる。

そのエネルギーは、自分の心を成長させ、誰かに伝わる。

その人が、優しくなってくれれば、誰かがまた、その人の愛情を受けて、優しくなり、変わっていく。

優しく強く、愛情のある人に、変わっていく。


僕は、決して、すごく幸せじゃあない。

今、結石はいったいしねえ。(笑)

でも、この世に生まれてきて、辛い事多いけど、それでも、けっこうみんなに助けられて、生きてきた。

だから、けっこう、幸せ。

このけっこう幸せで満足してれば、それはすっごく幸せだと思う。

セレブだとかなんとか、言ってるけど、ハイソサエティな暮らしだとか、求めてない。

自分が幸せと感じられれば、満足。

だから、すごく痛い目とか、怖い目にあって、病院がイヤだ、怖い、注射も怖いとか言いながらも、看護師さんやヘルパーさんは優しいし、それで、怖い分が補えて余りあるから、我慢もできてるし、勇気を持って病院通いも出来るんだと思う。

ただ、時々、今回みたいに、少し人としてどうかと思うような、偽りの笑顔を見せるドクターとか当たってしまったわけだけど、はっきり僕は拒否できる。

偽りの笑顔の奴にかかる必要はない。

そして、運のいいことに、愛情をもって患者に接してくれる、人の命を助けても、それをまったくハナにもかけず、自信はあるけど、人に優しいドクターに行き着いた。
運はけっこういいんだな、、、σ(・・。)(笑)

だから、けっこう自信をもって生きられるんだよね。

悲しい想いを持つ人がいたら、辛くて泣いてる人がいたら、けっこう自分も涙もろい方だけど、少しは優しくする余裕はあるよ。
自分の信念は曲げずに生きてる毎日です。

人は、誰かの愛情で支えられて、毎日を過ごしていられるんだよ。
何気ないだけで、気づかないだけ。
一人で生きてるとか、一人で生きていけるってのは思い上がりだよね。

この世は、愛情がなければ続かない、、、生きていけないよ。

僕は案外、幸せ、、、痛くてもね。
だから、僕はけっこう、強い心も持ってるつもりだから、何かあったら、遠慮なく相談してね。
愚痴だって、聞いてあげるよ。
ブログじゃ読むか(笑)
その代わり、僕に何かあったら、助けてね。
世の中、持ちつ、持たれつって、そういうこと。

(。・_・。)ノ
posted by けいいち at 23:03| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

抱きしめたい、、、再び

抱きしめたい、ものすごい誤訳であることは明確。

I Want To Hold Your Hand

だからねえ。

君の手を握りたい、、、なんだけど、抱きしめたいっていうのも、すっごく、良いなって感じだよね。

だから、この誤訳だか、ワザとこう訳したんだか、謎だけど、このセンスは買う。

でも、歌の内容は、すっごいプラトニックな愛情で、とっても、純情な男の心。


Oh! Yah! I'll Tell You SomeThing

I Think You'll Understand

When I Say That SomeThing

I Wanna Hold Your Hand

I Wanna Hold Your Hand

I Wanna Hold Your Hand


And When I Touch You I Feel Happy Inside

It's Such A Felling That My Love

I Can't Hide 

I Can't Hide

I Can't Hide 

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

I Wanna Hold Your Hand

I Wanna Hold Your Hand

I Wanna Hold Your Hand


ああ、君によく話しておきたい事がある

君はきっとわかってくれるよ 僕の気持ち

君に言っておきたいことがあるんだ

「君の手を握らせてほしい」って


君に触れているだけで 心の底から感じるこの幸せ

この僕の君への大きな愛情を

隠しきれないよ 隠せやしないよ 隠せやしない

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

君の手を握らせて欲しい  君の手を握りたい 君の手を握りたい、、、、、けいいち訳


うーん、プラトニックで、純情な男の心そのものだよねえ。

また、意訳が入ってるけど、前と訳し方が少し違うかもしれないけど、今はこういう風に感じます。

キスさえ、出てこない。

ただ、君に触るだけですっごく幸せって、ちょっとうらやましいくらい、相手のことが大好きなんだね。

今の世の中で、この感性は大事にしたいものだと思う。

愛情表現としては、ただ手を握らせてくれるだけでいい、、、今はそれでとっても満足って、相手を本当に好きだと思う気持ちが、すごくいいと思う。

何度聞いても、新鮮な曲、シンプルだけど、彼らのパワフルさがこの曲をすばらしいものにしている。

DVDで、アメリカ発上陸の時にこの歌も、もちろん歌われる。

いいなあ、ビートルズ。

(。・_・。)ノ
posted by けいいち at 22:24| ☔| Comment(2) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

優しい旦那様思いの若奥様、(・_・?)ほえ?(笑)

ちと、タイトル長いな。(笑)

さて、けっこうファンの多い、お待ちかねのエッチな実話です。
が、あまりに話せないようなものではありません。
それに、けいちゃん、ブログ以外では、人に話したりしませんよ。
そんなことばかり言ってるエロ人間じゃ、恥ずかしいじゃん。(笑)

ま、このネタ、多分、真面目な本で読んだと思います。

恋愛結婚で、結ばれたあるご夫婦。

あるとき、旦那様酔っ払って、まだ花も恥らうような奥様に成り立ての方に言いました。

旦那様 「一度、○○○酒ってのを呑んでみたいな、、、へへへ」

奥様 「(* ̄- ̄)ふ〜ん、、、そういうお酒があるのね、、、いいわ、、、買ってきてあげる」

旦那様、既に酔っ払って、高いびき。(笑)

さて、優しい旦那様思いの新婚の奥様は、ウブだし、、、変なこと知らなかったので、次の日、さっそく、お買い物に行くと、、、。

スーパーで、お酒のコーナーを見ても、旦那様が酔っ払って、呑みたいと言っていた銘柄のお酒はありません。
で、女の店員さんに聞いてみたら、なんか、変な顔をしながら、、、「さ、さあ、家には置いてありません」
と素っ気無い返事。

あ、そっか、スーパーじゃなくて、お酒の専門店に行けば、、、。
と奥様、おっきなお酒のお店に行ってみましたが、ここにも置いてません。

で、男の店員さんに尋ねたら、ちょっと笑いながら、「うちには置いてませんよ」 

って、この時点で店員さんも教えてやれよなあ、知ってるのなら、、、。

で、奥様、さらにあきらめず、別の個人のお店の酒屋さんに行ってみました。

で、「あの、うちの人が呑みたがってるんですけど、○○○酒って置いてないでしょうか?」

すると、それを聞いたおじさん、噴出して、事の真相を教えてくれたそうです。

若奥様、、、ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!あああああ、、、。
(p_q*)シクシク・・・恥だわ、恥をさらしてしまったわ、、、ってことに。(爆)
顔真っ赤にして、急いでお家へ帰ったそうです。

で、旦那様がご帰宅して、旦那様はすっごく奥様に怒られたそうです。(爆)

まあ、これで、判る人は、判るだろうけど、、、。
○○○の中の答えは、、、わかめ、、、と、海草のお名前が入ります。

詳しくは書けないので、(///T.T//) そんな恥ずかしい事書けるわけないじゃない、、、。
いやあん、、、。(爆)

ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!あああ、、、。(笑)

詳しくはご自分でお調べ下さい。

このお話、読んだことある人いるだろうね。(笑)

んじゃあね、、、(。・_・。)ノ、、、(笑)
posted by けいいち at 21:13| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お年寄りの子供返り、、、(・_・?)ほえ?(笑)

まあ、長いこと点滴に病院へ通っていて、処置室に長いこと車椅子に座っていると、まあ、お年寄りが多くやってきます。

お年寄りの人口が多いのでしかたありませんが、、、。

でも、その人たちを見ていて、我がままと言うか、子供と言うか、、、。

その人達が、口々に言うのは、「もう死んじゃってもいいんだから、、、あたしは」 なぜか、おばあちゃんに多いです。
本当か、、、?????
死にたかあ、ねえだろうよっ!!
(;`O´)o、、、じゃあ、病院へ来るなよっ!!
助けてもらってるんじゃねえよっ!!(爆)

で、ちょっと、なんかあると、痛い痛いと騒ぎ出す、、、。
いいか、上の方でも言わしてもらおう!!本当に痛かったら、そんなに、ハッキリと言葉で痛い痛いって、言ってられねえんだよっ!!
それに、一人のときには、痛い痛い言わないだろっ!!
近くに人がいるから、痛い痛い騒ぐんだろっ!!

こっちが、心配してたら、「痛いよお、痛いよお、助けてよお、、、誰かかまってよお」
って、かまってってのはなんだっ!!
(;`O´)oおいおいおいおいっ!僕の結石の地獄の痛み、分けてやろうかっ!(爆)
で、入院が決定して、みんながかまうと、口をつぐんでおとなしくなるたあ、どういう了見だいっ!
(;`O´)oおお〜っ!!(爆)

で、また、別のおばあちゃんは、旦那と来てて、旦那がいなくなったら、かまってくれるのが、どこかへ行っていたら、途端に、、、「痛い、痛い、どうしようもなく痛い。あああ、喉がひっつくほど乾いた。あああ」

おいっ!(;`O´)o来たときは、そんなに痛がってなかったじゃんか、けっこう元気に来て、「あたしゃ、もういつ死んだっていいのよっ!」
って、そう言ってたじゃねえかよっ!!
(;`O´)o、、、そんだったら、けいちゃんの結石の痛みを持ってってくれよっ!!(爆)

で、アイドル並みの若い可愛いヘルパーさんが、かまってあげて、おばあちゃんの持ってきたバッグに、お茶のペットボトルが入っているから、取ってあげたら、、、。

グチュ、グチュ、グチュ、グチュ、ガラガラガラガラ、ガラガラガラガラ、ごっくん、、、。
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!あああああああ、、、。(爆)

最初のお口をお茶でグチュグチュとうがいしてるのは、一万歩譲って許すとしよう。
すっごいいやだけど。(笑)
でも、次の、、、顔を上に向けて、ガラガラガラガラ、、、って、喉をうがいして、、、で、ごっくん、、、って、飲んじゃって、、、。
他所の人が何人もいるんだぞ、、、しかも、アイドルみたいなヘルパーさん、横に付いてくれてるのに、、、。
お歳を召されたからって、やっていいことと、悪い事が、、、。
棺おけに片足つっこんでるからってさ、何でもわがままが許されるって事はないんだぞっ!!
(;`O´)oおいおいおいおいっ!(爆)

あんたにゃあ、もったいないから、アイドルみたいなヘルパーさんはこっちに貸してくれよっ!!って、違うっちゅうのっ!!(ーーA; アセアセ(笑)

入院してた時、部屋にいたじいさんは、食事時に 「あああ、浣腸してくれえ〜っ!」 ってやって、飯時だってのっ!!
(;`O´)oおお〜っ!!
で、寝る前に 「痛み止めを射ってくれえ〜っ!!」
で、看護師さんの言う事には、痛み止めじゃなくて、ビタミン剤を毎日射ってあげていたとか、、、。
それで、痛みが治まってたんだからねえ、、、。

けいちゃんみたいに、結石が痛くて、なのに、みっともないから痛い痛いと騒がない、が、血圧や脈拍が大いに乱れて、心臓にきて、下手すりゃ危ないと言うので、もっのすごい、いったいのよお〜っ!!て痛み止めを射ってもらって、ようやく痛みから解放されて、ホッとしてる、そういう人の気持ちを考えろよっ!!
痛み止めの注射自体、やたら続けてちゃ危ないんだぞ、、、危ない綱渡りみたいなもんだな。(笑)

(-_-;ウーン、、、歳をとると、お年寄りになると、子供に帰ると言うけれど、これは、確かだなあ。

なんだか、お年寄りが病気で病院へいっぱい来てるけど、なんとなく疑わしくなってきた。
甘えじゃないのか、、、だとしたら、大変な迷惑なんじゃあ、、、。
だったら、困っちゃうよねえ。

けいちゃんは、股間を打って、タマが腫れたくらいじゃ、命に関わる病気の人に迷惑だから、救急車なんて呼ばないぞ。
ね、○○くん、そういう時は痛くても、救急車じゃなくて、誰か家族とか、身内とかに病院へ連れてってもらえよっ!

あ〜、愚痴書いてちと、スッキリ。(爆)
ヾ(@^▽^@)ノぎゃはははっ!

んでは、、、(。・_・。)ノ、、、(笑)
posted by けいいち at 20:51| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

尊敬する人たち 真面目

点滴と痛み止めの注射に通っていて、処置室にいて、この前の金曜日の話しだけど、すっごい痛い、痛み止めを射って、どうにか、結石の痛みが消えました。

で、処置室でずっと点滴してたら、若いヘルパーさん、顔はアイドルにも負けないくらい可愛い子なんだけど、なぜかヘルパーをやっている。
(-_-;ウーン、、、顔で職業を選んでるんじゃないからねえ、、、(笑)

その子、平気で老人の下の処理、しかも大きいほうを、やってあげてました。
あんまり、喜んで、下の世話をしている人はいないよなあ。
が、嫌な顔一つせず。

こういう子、心根は優しいんだろうなあ。
けいちゃんより、すっごい年下です。
でも、また、負けたなあと、、、。
(;`O´)o、、、いったい、誰に勝てるんだよっ!!で、一人で何の勝負をしてるんだよっ!(爆)

結石の痛みが消えて、お話もできるようになったけいちゃんは、この子に従うつもりで、この子を上に見て話しました。
で、いろいろお話してくれました。
けいちゃんが教わった、悌、ていの心、相手を上に見て、年下でも尊敬するように見て、決して、こちらは上から話さないで、相手を尊重して話せば、大抵の人がけっこう警戒心を解いて、話してくれます。

今通っている外来には、ヘルパーさんは三人おられます。
三人とも、どの人も、尊敬できる人です。
看護師さんは、何人くらいいるのか、ちと勘定した事ないけど、みんな優しく、良い方です。

それに比べて、○○病院の泌尿器科の医師○○、おまえは地位にあぐらかいた、大バカモノだあ〜っ!!
はあはあ、、、ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!言っちゃったぜ。(爆)あ、書いちゃったか。(笑)

ま、医療関係だからって、全然、尊敬どころか、好意をまったく持てない輩もいるけれど、今の僕は、恵まれてるな。

尊敬できる人ってのは、まあ、そりゃ、全部その人間をまるごと尊敬できるってのは、そうはいない。
でも、一部、自分より遥に上の心をもっていたりすると、その部分を尊敬して、さらにその人は良い人に思えるもんだね。

こんなところ、、、(。・_・。)ノ
posted by けいいち at 20:13| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

腹の立つこと、、、(・_・?)ほえ?(笑)

けいちゃんは、もう何週間か前だけど、テレビに向かって、声を出して、つっこんでいました。

σ(・・。) 「そんなら、ホントに死んじゃえよっ!!おバカがあっ!!(;`O´)o」

あらあら、過激ですねえ。(笑)

それはね、テレビのニュース番組で、韓流スター、ぺ・ヨンジュン、、、ヨン様が来日して、あるおばさんが、ファンで、ヨン様を見に行って、、、。

「ヨン様に会えて、もう死んじゃってもいい!!」 とマイクに向かって、答えていたのです。

まあ、死んじゃってもいい!!は確かに、最高の喜びの言葉かもしれないけど、たかが、、、近くでヨン様を見ただけで、、、。
それに、けいちゃん、その時、非常にナーバスだったんだね。

身内に余命いくばくもない人がいるし、それにその夫婦の事で、愛情が激しく欠けた話を聞いちゃったし、自分は、結石が痛くて、我慢してたら、心臓にまで影響出るし、、、。

ま、普段なら、普段の精神状態だったら、ただ 「バ〜カッ!!」 って突っ込むくらいだけどね。(笑)

なんとなく、最高の喜びの表現、死んでもいい、、、ってのが、軽々しく言うなって感じに聞こえてしまったんだねえ。

死んじゃうか、、、ま、(*^.^*)ポッ!けいちゃん、ちとエッチなこと思い出しちゃったりして、、、。

ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!、、、あ、バカは死ななきゃ治らないのか、、、え、死んでも治らない、、、(爆)

おバカモードについ入ってしまったσ(・・。)なのでした。(笑)

ではでは、、、(。・_・。)ノ、、、(笑)
posted by けいいち at 19:52| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モカブログと出会って。真面目。

もう、何年前だろう。

このブログのリンクにもさせていただいている、モカちゃんのブログに出会った。

心を強く、そして、自分にも人にも優しく、そうやって生きていれば、いつか自分にも良いことが返って来る。
そう信じているけど、いろいろあって、つまづいて、その時はかなり、落ち込み気味の日々が続いたけど、どうにか復活しようと、人のブログをあちこち見ていたら、偶然にも、彼女のブログに行き着いた。

(・_・?)ほえ?なんだ、、、まさか、このブログを書いているのが、身障の人?
(・"・;) ウソだろう、、、こんなに綺麗にブログを作ってる、、、。

初め、すごいショックだった。
でも、書いてあることが否定的じゃない、肯定的にモノを考えようとしている。
Σ( ̄▽ ̄lll)がび〜ん!なんだ、、、この子は、すっごい強い!
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!あああ、それに比べて、僕は、、、何を我がままばかり、、、。

完璧にこの子には、負けた、、、。
そういう気持ちになった。
ショックが大きかった。

で、気になったので、お気に入りに登録して、毎日覗いていた。
が、今は人気のブログだけど、当時はまだ、立ち上げたばかりだったのか、それとも、みんな、カキコを遠慮していたのか、ほとんどカキコがなかった。
これが、気になってしようがなかった。
でも、この子のブログにカキコをするのは、責任があるんじゃ、、、。
下手な事書いちゃいけないし、、、。
そう思って、なかなかカキコできなかった。

だけど、、、o(`0´*)ようし、けいちゃんも男を見せてやろうじゃないかっ!先陣切ってカキコしたる!それに、この子は強いから、大丈夫だっ!滅多な事で、しょげたりしないだろう!
って、確信で、初カキコ、、、何書いたかは忘れたけど、あの頃、この僕のブログみたいに、病院で、けいちゃんが手術して、いろいろ起きた下ネタ的な事を書いたりして、笑わしてました。
喜んでくれたので、うれしかったのを覚えています。

今じゃ、すっかり、ますます、モカちゃんは強くなっちゃって、明らかにけいちゃんより、強い上の心をもっています。
なんだか、みんなを優しく包んでくれる心さえ、持っているのです。
Σ( ̄▽ ̄lll)がび〜ん!あらためて、すごい存在だなあと思ってます。

だから、みんな、彼女のところに、いろいろ、相談にも行ってます。
彼女はそれを、暖かく包んで、しかも喜んでくれるので、σ(・・。)も悩みを書いて、大丈夫って言われた時はうれしかったです。
今、彼女のブログを通じて、みんなが繋がっています。

かえって、遠慮する事は、彼女に失礼だと思う。
もう、何年になるんだろうか、、、彼女のブログに出合って、良かったと思う。
見ているだけで、みんなの優しい気持ちや、思いやりももらえるしね。

それだからね、お姉さん、みんな、遠慮する事はないんだよ。

本当の強さって、優しさって、自分が苦しいことを体験して得られるんだなあ。
と思った。
まだまだ、それに比べたら、今のσ(・・。)なんて、ヒヨッコ同然。

みんな、モカブログも見てね。

ま、そんなところかな。(笑)

(。・_・。)ノ
posted by けいいち at 19:36| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

情熱のキッス、、、(*^.^*)ポッ!(笑)

けいちゃんは、がんばって、夕食を食べてきました。
あまり、今は量ば食べられないけど、きょうの夕食はチキンカツでした。
唐揚げや、ケンタッキーも好きだけど、チキンカツってけっこうおいしいな。


さて、今から、だいぶ前のことになりますが、うちの父親のお店には、アメリカ人も来ます。
ある日、ブロンドの女の人と、けっこうカッコいい男のアメリカンのカップルが入ってきました。

で、けいちゃんは、後輩たちとイスに座って、話してました。
カップルは、何か、いろいろ英語で話してました。(当たり前だけどねえ。(笑))

が、けいちゃんたちがそちらを見ていたら、二人は、何かチョコチョコッと話しています。
ブロンドの女の人は、背の高い彼を見上げるようにして、、、。

と、いきなり、彼氏、彼女に、、、(* ̄◎ ̄*)ぶっちゅう〜!←こんなんじゃないけど、、、(爆)

ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!おいおいおいおいっ、もひとつおまけにおいっ!!!(爆)
それこそ、洋画で見るような、あっつい、情熱的なキッスです。
きゃああああああ、、、(///T.T///) 真っ赤(笑)、、、見ているこっちが恥ずかしいったら。(笑)

父親 「おお、おお」 ←しょっちゅう、見ているらしく慣れてます。(笑)

が、けいちゃんと後輩たちは、全員 「おお〜っ!!」 驚きの声を上げて、その様子を見ていました。

しかし、大人のキッス、情熱的もいいところで、いくら、いまや日本人も人前でキスするのが平気なのもいるとしても、あれほど、情熱的で、大人で、、、あああ、、、長いキッスを、、、あああ、、、見たことありません。
目の前で、、、あああ、、、。
あああ、、、ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!混乱してしまいます。思い出しても。(笑)

お国柄だなあ、、、。
とにかくさあ、お口吸いあっちゃって、舌をベロベロお互いにしちゃって、しかもだよ、人前だよ。
お国柄だなあ、、、(笑)

ホント、見ているこっちが恥ずかしかったけど、珍しいので、みんなじっとその長いキッスを見ていました。

後輩が、すっげえな、、、と言ってました。(笑)

キスする前に、I Love You とでも言ってるんだろうねえ、、、。
なんせ、アメリカ人だもんねえ。(笑)

ではね、、、(。・_・。)ノ、、、(笑)
posted by けいいち at 19:09| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

見解が全然違う、、、(・_・?)ほえ?(笑)

まあ、最初の話は聞き流しておいて、明るい自分に戻りましょう。(笑)

これもお日様が照ってくれないから、悪いのよっ!
意地悪っ!!
あああ、乙女チックなわたし、、、(u_u*)(笑)

(;`O´)o、、、おいおいおいおいっ!やめんかいっ!!

ま、そんなのは置いといて、けいちゃん、先週の土曜日、泌尿器科のかなりのベテランで腕のいい先生にかかりました。
今まで、ある事情から、その先生にはかからなかったんだけど、、、勇気出して、診療を受けると、、、。

お水をたくさん飲んだり、点滴で尿量を増やしても、無駄。
既に、腎臓にある結石は、輸尿管を流れる大きさじゃないので、破砕したほうがいい。
Σ( ̄▽ ̄lll)がび〜ん!ああああああ。(笑)

じゃあ、よその病院で、胡散臭い医者に入院して二十四時間持続点滴で流せばいいと言われたのは、、、。
胡散臭い奴の言ったことと、全然違う。
かえって水をたくさん飲むと、結石が暴れて痛いだけ、、、。
Σ( ̄▽ ̄lll)がび〜ん!ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!ああああああ、、、。(笑)

このことを、キッパリと自信たっぷりに言ってくれた先生、点滴とかやらないでいいと、、、。
で、この先生、けいちゃんが通っている病院に大学病院から、来るのだけれど、その病院はかなり遠いので、そこで破砕はできないと、先生に言うと、、、。
先生、じゃあ、あの大学病院はどうかと言うので、けいちゃん、大学病院より、○○病院はどうでしょうか?と訊きました。
先生、ああ、あそこはいい、、、場合によっては内視鏡の手術もやってくれるし、、、。
病院はいいものの、内視鏡手術って、、、。

この先生、手術の腕も抜群なので、こんなことが言えるんだな。(笑)

σ(・・。) 「あの、ちょっと、内視鏡にしても手術はイヤです。」

先生 「ええ、スッキリしちゃったほうがいいじゃん」

先生が腕に自信があるから、そういうこと言うんだな。(笑)
もし、手術するんだったら、この先生にやってもらいたいよと思った。
それなら、この先生のいる大学病院へ行って、頼むしかないけどねえ。

でも、手術はパスしたい。

だって、痛いじゃん。
怖いしね、あああああ、、、ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)
内視鏡だから、そんなにダメージないけど、いったいのよお〜っ!!には、少しはなるじゃん。(笑)

しっかしさあ、おんなじ科の医者でだよ、こうも見解が違って、、、。
やっぱり腕のいいお医者さんは宝だなあ、、、で、この先生、人間性もいいんだ。
これは、ホント、国のお宝だよ。

けいちゃん、この先生を勝手に天然記念物に指定しちゃおうかな、、、。
って、ヾ(ーー )ォィ、、、人間国宝のほうじゃねえか、、、どっちにしても、勝手に変な指定しちゃ、、、。

ま、今、それで、あまり水分をガブガブは摂ってません。
今まで、何やってたんだろ、、、痛みが弱くなったぞ、、、今まで何やってたんだあ〜っ!!
(;`O´)o、、、○○病院の○○、おまえ、臨床のくせに、論文ばかり書いてやがって、、、患者の話はよく聞かないし、、、名前出してやりたいくらいだよっ!!

わたしの身はもう○○先生にあずけるわっ!(*^.^*)ポッ!(爆)
(///T.T///)いや〜ん!(爆)

(;`O´)o、、、おいおいおいおい、、、武士道の心はどこへ、、、。

(///TT//) 武士なんて野蛮よっ!問題が解決するまで、当分、あたし、今のままでいいわ。(爆)

( ¨)¨)¨)¨)¨)¨) シーン、、、逃げに入ってますね。(笑)

まあ、今年中には、けりつけてやります。

(*¨)(* ..)(*¨)(* ..)うんうん♪


じゃ、、、(。・_・。)ノ、、、(笑)
posted by けいいち at 17:40| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛情と小さな幸せ 真面目

お天気が悪いし、少し肌寒い。

こういう天気の時はちょっぴり、暗くなるなあ。

僕の小さな、幸せのシチュエーション。

春、まだ田植えの始まらない水のはいってない、田圃の稲を刈り取ったあと、稲わらがあちこちに落ちていて、そこへ大の字に寝ころがる。
チュクチュク、ひばりの声がしずかな田圃の空に小さく響いてる。
青く晴れ渡った空、ほんのちょっぴり雲があって、僕は大の字で寝転んで、冷たくもない春の風に頬をなでられていく。
こんな、シチュエーション。
実際に子供の頃に、楽しんでいた状況。

でも、その場所はなくなってしまった。
ちょっと、淋しい。


まだまだ、幼稚園の頃に、病院の帰り、母と駅ビルの食堂で、子供用の高いイズに座って、僕はホットケーキやお子様ランチを食べ、母はよく固焼きの焼きそばを食べてた。
夏の暑いときは、僕は三色のアイスクリームを食べ、母はフワフワでサクサクのカキ氷を食べていた。
そんな、小さなことが今思い出すと、なんだか、とっても幸せだった気がする。
子供の頃、毎日、何も考えずに遊ぶことや、楽しむことができた。

今は、たくさんの愛情や、哀しみを知って、すっかり心は大人になった。
確かに辛いことも多いけど、それを乗り越えたら、また幸せは待っている。

贅沢に暮らしたいとは思わない。

ただ、命かけて守ってあげたい人が欲しいと思う。
たとえ、片思いでもいい。
そういう人に出会えるだけで、そういう人に出会えた人は幸せだと思う。

生意気にも、ショックな失恋をして、人を好きになれなくなっている。
そのくせ、感受性は余計に強くなってしまい、誰かが、苦労してること、悲しんでること、辛いこと、みんな受け取ってしまう。
でも、その感受性は、神様が僕にくれたもの。
誰かの哀しみや辛さを受け取っても、僕は強く乗り越える力がある。
それは、僕の誇り。

ただ、一緒にいて、肩寄せあって、わずかな身体の温もりを感じて、一緒に楽しいこと話す。
その人が僕を見て、優しい笑顔をくれる。
ただ、それだけで、幸せなんだろうけど、今の僕は、、、。

だから、僕は一人でも、強く生きられるように、いつも優しい心をもって、自分をいたわり、他人をいたわり、生きているつもり。

それで、今はいい。

僕の幸せなんて、ちっぽけなもの、贅沢なもんじゃない、、、だから、今を乗り越えれば、また幸せがやってくる。

初手からいきなり暗かったかな?、、、(。・_・。)ノ
posted by けいいち at 17:11| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脳がやっと動き始めた(笑)((φ(..。)

きのうは、痛み止めを服んでも効かないので、座薬入れて痛みを少し和らげました。

まあ、いつも、ピンチになって、あきらめない僕の性格、これが幸いしたのか、今月か来月になるか判らないけれど、それほど遠くない場所に、結石破砕で日本で一番という業績を持つ病院へ行くつもり。
こういう病院がそばにあって、運がいいと思った。

初めて、行く病院だから、怖いけど、でも、日帰りでも破砕できるし、あるいは症状によって、数日入院すればいいだけとのこと。
覚悟決めないと、、、。
病院怖いとか、注射が怖いとか、いろいろあるけれど、ま、仕方ないよなあ。
(p_q*)シクシク・・・(笑)このままじゃ、痛いのがずっと続くだけで、ごはんも食べられないで、衰弱しちゃうからね。
たかが、結石で、命の危機ってのも、、、。

以前、イボ痔三兄弟に襲われ、ヘモグロビンが、4.0まで下がり、命の危機にマジでなったのは、、、あれで貧血であの世へ行っていたら、かっこわるかったなあ。
今回の結石の方が、まだかっこいいかな?(笑)

かっこいい、わるいの問題じゃないだろっ!
(;`O´)oおいおいおいっ!(笑)

じゃ、遅いけど、ブログ書き始めます。

みなさん、よろしくね。

m(_ _)m
posted by けいいち at 16:48| ☔| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。