2009年10月28日

またねえ、、、(*^▽^*)ノ

ま、けいちゃん、いろいろあるけど、みんなだっていろいろあるだろうさ。

自分の置かれた状況、環境、そんなもので、困ったこととか悩みはそれぞれ、重さが違う。

人にはな〜んだ、そんなことくらいで、、、って言われても、本人には切実な悩みだったりする。

けいちゃんは、小さな頃に教わりました。

相手の話を真剣に聞こう。

相手の目をじっと見て、お話を聞いて、そして、悩んでいるなら、相談にのってあげよう、、、。

そう教えてくれた恩師がいて、ちゃんと守ってます。

思い込んで、抱え込んでるその悩み、なんだそんなことだったのかと言えるように、気持ちを切り替えられるようにしなくっちゃね。

でも、けいちゃんは、けっこうそういう面を持ってます。

だって、このブログの一連の文章を見ればわかるでしょう。

エッチなネタ書いて、で、たまには真剣なお悩みを書いちゃったりして、で、ビートルズの歌詞を訳してうっとりしたりして、、、一人で大笑いしたり、←思い出し笑いが多いけどね(笑)、、、そういうことができるようになったからこそ、けっこう呑気なんじゃないのかな。
自分がなんだかよくわかんないけどね。(爆)

笑うのはいいことだよ、、、くっだらないこと、下ネタでも、笑えれば心は少しずつ晴れていくよ。

新型インフルエンザが流行っています。

皆さん、きをつけてね、、、いつもありがとうね。

m(_ _)m


Sweet, Sweet Dreams For You! Thank You Very Much! So Much!

Please Take Care Yourself,Please!

Happiness For You And Your Lover And Your Family!

Good Luck! Good Night!

m(_ _)m

素敵な幸せな夢をあなたが見られますように。 ありがとう、本当に感謝してる。

とうか、お身体をくれぐれも大切に。

最高の幸せがあなたと愛する人と、あなたの家族にあるように。

ご幸運をお祈りします。

お休みなさい。  

(*^▽^*)ノまたね。
posted by けいいち at 23:02| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポールの歌に込められたメッセージ

後期のビートルズはライブも開くことはなくなった。

ビートルズを世に送り出したマネージャーのブライアン・エプスタインが亡くなり、彼のためにも結束を強くしていこうとしたビートルズだけど、、、心はそれぞれ離れていってしまう。

音楽性の相違、毎日がスタジオや記者に追われる日々。

若い頃のジョンが『HELP!』 に、

若い頃は誰からも何の助けもいらなかった、、、でも今じゃ、そんなのよりも確かな君の愛情が欲しくて

心のドアを開いた、、、君が助けてくれたら、すっごく感謝するよ、、、って詩にしたのも無理はない。


そして、ポールは、、、。

『Get Back』 で三人に向かって、僕らの原点に帰ろうよ、、、。

『The Long And Winding Road』 では、長く曲がりくねった道、、、それは君の心のドアへと続く、、、なぜ君は僕の愛情を受け入れてくれないの

なんで、みんなわかってくれないんだろ、、、ってメッセージを入れ、

『Let It Be』 じゃ、流れに身を任せようよ、、、そうすれば、今までのように僕らはうまくいくよ、、、ってメッセージを込めて歌った。

ポールはビートルズをとっても愛していたんだよね。

皮肉屋のジョンは、のちにビートルズなんて信じないなんて、歌っちゃってるけど、皮肉屋ってのは、彼のシャイな性格を隠すものだったんじゃないかな。
そういう事実を物語るエピソードもある。
ジョンは、やっぱりビートルズの歌を解散した後も、歌ったんだからね。

世の中の時間は流れてる。
みんな一緒に流れてく。

でも、ビートルズが歌っていた時代のように、人と人が相手をもっと大切にするようにしないといけないと思う。
ビートルズの歌 『I Me Mine』 は、なんでも僕が僕がっていう、勝手な奴を揶揄してるけど、、、もうちょっと、考えないと、、、人って本来助け合える優しい心をもっているんだからね。
心の優しい時代が復活するといいな。

でも、僕はそんなに幸せじゃないけど、でも、思いやってくれて、心配してくれる友人たちがいる。
それって、幸せなのかもね。

(。・_・。)ノ
posted by けいいち at 22:44| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今だからこそ、、、All My Loving

皮肉屋で人をあまり褒めないジョンが、悔しいけどいい曲だと言ったという、ポールの曲、All My Loving

今は、メールとかネットでカキコが当たり前の時代。
便利だし、お手軽、お気楽はいいけれど、、、。

なんとなく、愛情に重みがないよね。

この曲が書かれた時代、まだ、携帯はもちろん、パソコンなんて、夢のまた夢。
個人で、コンピュータを持つなんて想像もできない時代だった。

僕の全ての愛情を込めて 

Love が Loving になってるんだよね。

英語で愛してるをいう時に、すっごく愛してる、すっごく君が好きでしようがない、、、ってくらい強い意味でなければ、Love に ing形なんてつけないんだよ。

いつもいつも君の事を(とってもとっても)愛してる、そういうことだね。

名曲だから、ビートルズがアメリカ初上陸で、エド・サリバンショーの最初に、アメリカ全土に向けて歌った曲。

曲の出来は素晴らしいの一言。


道の途中でも君の事を思いつづけて 家では君の事を思って毎日手紙を書くよ

そして 僕のありったけの愛を込めて 愛のこもった手紙を君に送るよ


ありったけの僕の君への愛情 手紙に込めて送るよ

ありったけの僕の君への愛情 愛しい人 本当に大好きさ

僕の君への愛情を全て込めた手紙 君に送るよ 、、、、、けいいち訳


英語の歌詞は前にも書いたし、あまりにも有名な歌だから、敢えて書かない。
それに詩全体が、こういうことを明るい曲で訴える。

そう、今のこんな時代だからこそ、手書きの手紙なんてもらったら、うれしいだろうね。

で、女の人は褒めるととっても喜ぶってこと、常識だよ。

冗談でも肉体的なコンプレックスとか、そういうのを言っちゃあダメなんだよ。

男にはいいけどさ、女の人には絶対ダメ。間違いないね。(笑)


かつて、けいちゃん、今よりもずっと若かった頃、けいちゃんの身体を心配してくれて、励ましのハガキとか、お電話をもらった。
それには、女の子がもつ優しさを感じた。
旅行へ行っては、その土地の絵ハガキをくれた人、丁寧にハガキに自分で絵を書いて、がんばってねって励ましてくれた人、電話で、がんばってね、けいちゃんががんばってると私も励みになるって、そう言ってくれた人、今思い出してもうれしい。

こんな時代、だからこそ、ビートルズの歌がリアルタイムで流れていた時間は優しかったんだなあって、思う。
手紙やハガキに、愛情込めて、優しさを込めて、その想いはきっと伝わるんだよ。
相手の心にまっすぐに伝わる。

正直、これからの未来、あんまり良くないとしか言えない。
僕だけじゃなく、人類全体のこと。

僕が病気で苦しかった時、ビートルズの曲は僕を癒してくれた。
音楽にそんな力があるってそれまでは思わなかった。

僕のありったけの愛を込めて綴った手紙を 君に送るよ、、、、ロマンチックだよね、今でも。

(。・_・。)ノ

posted by けいいち at 22:17| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンチエイジングを始めるかも。

けいちゃん、きょうは、お友達から電話がかかってきました。

まあ、σ(・・。)ことを気遣ってくれる優しい親友で、お仕事は医療の関係。

今、アンチエイジングを勉強して、彼なりに医療の立場から、身体の中をクリーンにして、若さを保つという方法を実践しています。

けいちゃん、心臓がちと良くない状態って言われてしまいました。
そのことを彼にメールで相談したので、じゃあ、アンチエイジングをやろうというのです。

古くなった血管には、ゴミが詰まってきた状態、これが動脈硬化とかそういうものなのだそうで、ある方法をすれば、心臓だって、大丈夫だそうです。

(-_-;ウーン、、、病院ばかり頼ってもね、緒戦はどんな治療だって、対症療法だしね。

だってさ、いくら治療したところで、家庭の事情とか、その人の抱えるものまで、医者はどうにもできないでしょ。
だったら、親友の奨めしたがって、気楽にリラックスして、身体を復活させていく。
このほうがよっぽどいいと思ったからね。

近々、家へ遊びがてら、今後どうするか話そうってことだった。

優しいなあ。

いい親友を持ったと思うよ、だからこそ、親友だと思う。

(。・_・。)ノ
posted by けいいち at 21:37| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

後輩のおバカ、、、(o_ _)ノ彡☆ギャハハハッ!バン!バン!

もう一つ、前のお話と似たような話、あ、でも違うか。(笑)

後輩に、ご親戚にプロレス関係がいるんですと、、、。
で、本人も身体鍛えてレスラーになりたかったけど、タッパ(身長)が、165センチしかないので、あきらめたんだって。

で、この後輩、ある日、ネオンキラキラのけいちゃんが踏み入れたこともない、風俗のお店へ。

そのお店、コスプレで、女の人といろいろ遊べるというので、種類を見てみると、格闘コースってのが、、、。

三十分で3万円くらい取られるんだってさ。

が、おバカだから、この後輩、格闘コースを選んだんだってさ。

で、お部屋へ行くと、おおお、、、リングが、、、。
ちとしょぼいけど、リングが、、、。

で、女の子が二人、水着でブーツスタイルで入ってきました。

で、後輩、パンツ一枚になって、リングへ上がると、カーン、、、一人の子が本格的にゴングを、、、。

そしたら、想いっきり、女の子のドロップキックが後輩に飛んできて、、、。

後輩、火がつきました。

うおりゃああああ〜っ!!女の子にチョップ、するとそれを見ていた、もう一人の女の子が回し蹴りを後輩の背中に。

後輩が倒れたところに、ブーツが容赦なく、飛んできて、、、。

後輩 「おおっ!なかなかやるなっ!」(爆)

で、二対一でプロレスの技の掛け合い。

で、終了、ゴングが鳴りました。

後輩 「おお、なかなかいい汗かいたぜ」

後輩も女の子二人もぜえぜえ。(爆)


が、帰りに店長みたいな人が、「お客さん、格闘コースってのは、女の子にプロレス技をかけられて喜ぶお客さん用なんですよ。女の子たちダウンしちゃって、、、二度と来ないで下さい。」
と叱られたとか。(爆)

てかさ、、、風俗行ったんじゃねえのかよっ!
高い金払って、格闘とかしてんじゃねえよっ!
おもいっきり、おバカじゃん。
何してんのよ?(o_ _)ノ彡☆ギャハハハッ!バン!バン!

だからさあ、前にもリンチプレイてんで、泣いても時間まで許してくれなかったという人の話も書いたけど、注意書きとかよく読めよ。
だから、おバカとか粗忽者 (そこつもの) って、言われちゃうんだよ。

風俗で、三万円払って、三十分、女の子二人相手にプロレスしてきたってよお、、、。
(o_ _)ノ彡☆ギャハハハッ!バン!バン!ば〜かっ!
(o_ _)ノ彡☆ギャハハハッ!バン!バン!(爆)

以上、おバカの話し、でした。


女神様 「けいちゃん、お賽銭一万円で、チャンバラコースってのはどう?」

σ(・・。) 「、、、、、。いつから、神様が風俗になったのよ。なんだ、チャンバラコースって。古いなあ」

女神様 「風俗じゃないわよっ!!失礼な。真剣でやるのよ、、、(o^-^o) へへへへへ」

σ(・・。) 「ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!あ、あっぶねえなあ」

女神様 「じゃ、星一徹コースもあるわよ、、、(o^-^o) へへへへへ」

σ(・・。) 「まさかさあ、ちゃぶ台ひっくり返して暴れるんじゃあ、、、」

女神様 「(*¨)(* ..)(*¨)(* ..)うんうん♪けいちゃん、飛雄馬役にしてあげるから、、、。」

σ(・・。) 「どこが、おもしろいの?それにコースって言ってるし、、、。」

女神様 「あたしがちゃぶ台、ひっくり返して、そういう悲惨な気分を味あわせてあげようと、、、」

σ(・・。) 「(-゛-メ) ヒクヒク、、、お賽銭やらねえからなっ!」

女神様 「(-゛-メ) チッ!」


くっだらないなあ、、、(;^_^Aアセアセ(笑)

じゃあねえ、、、(。・_・。)ノ、、、(笑)
posted by けいいち at 20:41| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とってもいいバイト?(・−・?)ほえ?(笑)

ある先輩、かなり前のこと、まあ、キャバレーのボーイをやっていました。

ある日、ホステスさんが、いいバイトがあるんだけど、、、ってお誘い。
なんでも、一日十万円、一日十万円のバイトですよ、あんたっ!o(`0´*)←興奮気味(笑)

先輩、ここで良く話を聞くべきでした。
なんでも、その時はお金持ちの奥さん連中と、いいことして、十万円もらえる、一日で、、、ってことでした。

いいことして、大金がもらえる、、、まあ、よく来るエロサイトからのカキコみたいなうますぎる話ではないかな。二十面相君、、、。

ま、世の中、そんなに甘くできてはいなかったのでした。

あるマンションへ先輩は約束の日に、お店はお休みを取って行ったそうです。
お昼過ぎから、夕方までのバイトだそうですので、、、。

高級マンションのそのお部屋に行くと、、、ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ、、、綺麗な美人ぞろいの奥様方がお出迎え。
八人の奥様方が、お茶を飲んでいたそうです。
が、先輩もお茶を飲んでいると、みんながこっちを見ていたそうです。
で、休憩が終わると、、、。

一人が、リーダー格なのか、「じゃ、お隣のお部屋へ、、、」 と先輩をうながします。
先輩、(*¨)(* ..)(*¨)(* ..)うんうん♪喜んで、、、(笑)

で、パンツ一枚になってくれと、、、。

わあ、やらしい、、、(*^.^*)ポッ!
何するつもりなの?(///TT///)、、、はっずかしい。(笑)

一人が「ホントにいいのね、誰もやらせてくれないんだもの、うれしいっ!」
で、乗馬ムチみたいので、風を切ってビュービュー、イメージトレーニングです。

(*¨)(* ..)(*¨)(* ..)うんうん♪スポーツにイメージトレーニングは大切だね、、、でも、それってさあ、素振りっていうんじゃ、、、。(爆)

なんたら、かんたら、してたら、あっという間に押さえつけられて、なんか、革製の手枷、足枷チェーン付きが、、、。

先輩 「あああ、、、おい、何するんだよっ!」

そういっても、後の祭りです。
奥様方の目は、異常に、、、異常な興奮でギラギラしてて、、、。

ベッドルームにしては広い、お金持ちだからねえ、、、所に転がされて、、、次から次へ、ムチの連打(爆)

奥様方、それぞれ、ムチもって、しかもいろんな種類を持っていて、口々に

「一度やってみたかったんだ」

「わあ、真っ赤になっちゃってる、痛いの?」←痛いにきまってるじゃんかなあ。(笑)

先輩ぎゃあぎゃあ、それこそ本気で涙が出たそうで、、、。

誰かが、うるさいから、猿轡しちゃえとか、もっと泣けえ!とか言っていて、ムッチャクチャ。

そのうち、最後の砦のパンツまで脱がされて、叩かれちゃって、、、。

先輩、地獄を見たそうです。

(o_ _)ノ彡☆ギャハハハッ!バン!バン!だから、うまい話なんてないって、、、。
(o_ _)ノ彡☆ギャハハハッ!バン!バン!ああ、だめだ、けいちゃん、腹の皮がよじれる。(爆)

開放されるときに、リーダー格みたいのが、「きょうは楽しかったわ、また遊ぼうね」
と約束どおり、封筒に入ったお金をくれたそうですが、十五万も入っていたそうです。
(・_・?)ほえ?ちと、同情してかな?ま、お金持ちだからいいよね。(笑)
ちなみにエッチ行為はなかったそうです。

先輩、数日間お尻から、背中から、やたらと痛かったそうです。
そりゃあ、そうだよなあ。
先輩、紹介してくれたホステスのお姉さんに文句言いましたが、お姉さんは紹介料をもらっていて、内容は良く知らなかったと、いい男を紹介してくれといわれたのでとのこと、、、(;¬_¬) あやしいよねえ。(笑)

先輩、二度とそこへは行かなかったそうです。
そりゃそうだよねえ。
ただのオモチャじゃんなあ、お金持ちの奥様方の、、、。

しっかし、先輩がパンツ一枚で手足に枷嵌められて、みんなにピッシピシ!!されてるのを想像しただけで、おかしくて、笑い転げたけいちゃんでした。

(o_ _)ノ彡☆ギャハハハッ!バン!バン!だからさあ、へんな怪しい甘い話は、内容を良く確かめてからにしないと、、、。
(* ̄m ̄)プッ(爆)

先輩、ちなみにMとかの人じゃないし、、、きつかったろうなあ。
けいちゃんは、ドMとかあらぬ噂を立てられたけど、さすがにごめんだなあ。
いってえだけじゃん。
(o_ _)ノ彡☆ギャハハハッ!バン!バン!ああ、先輩の不幸は蜜の味だったよ。(爆)

先輩、けいちゃんちが新築になる少し前に、いけないお薬のやりすぎで、、、まあ、、、今は、、、。
やっぱ、おバカは死ななきゃ治らないというけどねえ、、、。(笑)

けいちゃん、お尻なら可。
でも、集団はイヤ、背中も内科とかかかるとばれるので×。って、ジョークだよ、ジョーク。(笑)

先輩、あの時は怖かったんだろうねえ、、、本気で泣いたっていうもの、、、。
(* ̄m ̄)プッ、、、(o_ _)ノ彡☆ギャハハハッ!バン!バン!


ほんじゃ、、、(。・_・。)ノ、、、(笑)
posted by けいいち at 20:13| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんでもいいのかよっ!(;`O´)o(笑)

まあ、数年前のこと、いまほど、けいちゃんが親父と口もきかないような状態ではなかったときのこと。

夕食の時、うちの父は晩酌をします。

その時は、ビール飲みながら、テレビを見てました。

が、テレビから音楽、、、にこにこむらがありましてえ〜♪
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)

テレビ画面には、着ぐるみの動物とお姉さんやお兄さんだったかな?、、、とにかく、そんなものが歌って踊っていました。
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)

けいちゃん、すかさず、テレビのリモコンを手にすると、チャンネルを換えました。

σ(・・。) 「何見てんだよっ!(;`O´)o」

父 「いや、別にこれと言って見たいものもなかったんで」


教育テレビのおかあさんと一緒を見て、酒なんて呑んでんじゃねえよっ!!

♪ にこにこむらがありましてえ〜♪ にこにこおやまがありましてえ〜♪

ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)

お酒には演歌じゃないの?(笑)


ではね、、、(。・_・。)ノ、、、(笑)
posted by けいいち at 19:36| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

けいちゃん、新型インフルエンザの危機せまる。Σ(`0´*)ひいい。(笑)

弟が先ほど、帰ってきていうことには、職場の隣の席の奴が新型インフルエンザで、発熱したのだが、弟は仕事で一日中そいつと一緒にいたらしい。

ヾ(ーー )ォィ、、、弟よ、既におまえ、ウィルスをこの家の中に運び込んでるんじゃ、、、。

まだ、一般に新型のワクチンは射ってないし、、、。

罹患したらどうするんだよっ!
(;`O´)o、、、あああ、弟をよっく観察してなくっちゃ。

まあ、弟の身が心配だけど。

また、結石のすっごくいったいのよお〜っ!の痛みが出たし、血尿も出たので、明後日でも病院へ行くかな。
で、ウイルスが僕にいるか、検査するとなると、、、。
鼻から、綿棒の長いのをかなり深く挿入されるのだが、けっこういったいのよお〜っ!の状態らしい。

。。゛(ノ><)ゝ ヒィィィ(ノ△・。)うえ〜ん!イヤッ!!(爆)

しばらくだまっとこ。(笑)

気をつけてりゃ感染しないはずだし。

みんなも気をつけようね。

(。・_・。)ノは〜い!
posted by けいいち at 19:27| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

調子こいてんなよっ!(;`O´)o(笑)

けいちゃんち、古い家にネズミがでました。

最初は、一匹くらいみたいでした。
当時のお風呂場の排水口から、フタを押し上げて開けて、お風呂の石鹸をかじっていたのです。

まあ、けいちゃんは、ネズミ一匹くらいは許していたのですが、そのうち、調子に乗って、だんだん数が増えました。
あるときは、お風呂場が何かガタガタ音がするので、ガラス戸を開けてみると、たくさんのネズミが当たり一面にフンを撒き散らし、人をナメタように、ゆっくりと排水口から戻っていきました。
(;`O´)o、、、おのれえ〜っ!!これにはけいちゃんも頭にきました。(笑)

仕方なくネズミ捕りを使うことになりました。
結果、ネズミはいなくなったけども、、、。

当時から、家には猫がいました。

けいちゃん、だらりとして寝転がっている猫たちに言いました。

σ(・・。) 「おめえら、寝てないで、ネズミくらい取れよっ!(;`O´)o」

まあ、もちろん、猫にはそんな言葉が通じるわけもありませんが、、、。

猫たちは、おなかを向けてひっくり返って、うにゃんと可愛く鳴いてみせます。

この、そんなことで騙されないぞ、、、あああ、可愛いなあ、、、。(爆)


が、最近は、野良の猫がうちのお店にいついてしまいました。
すっかりうちの子です。

野良育ちなので、ネズミ捕りガ得意です。
だけど、玄関の外に、ネズミや鳥の頭を散らかしておかないでくれよっ!

猫 「にゃああ、にゃああ、カリカリをちょうだい」(猫語)

σ(・・。) 「あああ、(*^.^*)、、、か、可愛いなあ」(笑)

※ペットを甘やかすのもちといけません。

(。・_・。)ノは〜い!
posted by けいいち at 19:09| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本音、、、(・_・?)ほえ?(笑)

まあ、きのうは、しんみりした話を書いちゃったけどさ、あれは紛れもない事実だからねえ。

でも、本音を言うと、チビであることとかは、気にしてないよ。
これも、個性だと思ってるしね。

ただ、けいちゃんは、トラウマがいろいろあるから、、、最近、点滴に病院へ通っていて、まずいことが判明しました。
処置室で点滴を車椅子に座ってやってもらってます。

が、ある日は長い時間がかかって、夕方になって、外来の患者さんも少なくなってきました。
すると、外来患者さんの診察も大方終わったので、そちらにいた看護師さんたちが処置室へお手伝いに入ってきます。
しばらくすると、看護師さんたちが大勢に増えて、寝ている患者さんたちの世話とか、いろいろ始めるわけですが、、、。

なんだか、けいちゃん、顔が引きつるのが自分で解りました。
あああ、こんなにいると、、、あの中学の時の、、、リンチだとか、おトイレ連れ込まれとか、お説教とか、、、そういうシチュエーションに近いです。(みんな女の子にやられた、、、(笑))
あああ、別に戦うわけでもないし、←あったり前田のクラッカーだろう、、、勝ち負けの問題じゃあないけど、、、確実に、、、トラウマ的な反応を自分は示してるじゃないか。
( ̄_ ̄|||) どよ〜ん(笑)

男には、悪魔だとか、鬼だとか、凶暴だが、女にはヘタレといわれたけいちゃん、未だに、、、治っちゃいないわけだね。
あああ、ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)

あ、そう言えば、けいちゃん、初めて会う看護師さんは怖いと言うのが、まず先に立つ。
これって、まさか、女性恐怖症とかじゃないだろうな、、、。(笑)

それは、ないと思うんだよね。
だって、十代から、二十代前半にかけては、女の人とちょこちょこ遊んでいたから、、、。

でもね、何年か前に、けいちゃんより、一回りも年下の女の人、、、「あたしに逆らうんじゃないっ!(;`O´)o」 って、言ってきたのには、Σ( ̄▽ ̄lll)がび〜ん!(笑)
顔が童顔ってのも、影響あったんだろうねえ、やっぱり。

たださ、これでも、優しいとか、話が上手、おもしろいとかで、好かれたことはあるんだよね。
自分でも、よく解らないけど、いいところをみんな見てくれたんだね。

まあ、優しいってのは、小さい頃受けた教えを忠実に守って、それを実践し、そのまま性格に取り込まれたんだけども、クセみたいなものかな。(笑)
だけど、男が下らないことでめそめそしてると、下らないことで男がないてんじゃねえっ!!とか、グーとか、キックとか自然に出ちゃうのもクセ。(爆)

いろいろ、辛いことは乗り越えてきたから、けっこう心は強い、意志は強いと思うけど、今、自分を鏡で見ると、ちとヘタレの顔になっていて、、、強い自分がなかなか戻ってこない。
そりゃそうだよね、点滴に痛い注射がやたらとだったからねえ。

点滴してて言われちゃったよ、長い付き合いの看護婦さん、ズバッとモノを言ってくるから、「何、○○君、情けない顔してるの?」
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!ヾ(ーー )ォィもうちっと、オブラートに包んだものの言い方しろよ。(笑)

ま、なんだかんだ、あるけどさ、決して、悲観的ではないんだよ。
ただね、、、ちょっと心が満たされてない部分があって、そこへもってきて、いったいのよお〜っ!っていう結石。
で、痛み止めの注射が痛くて、へこたれそうで、、、。(笑)

けっこう、落ち込むところの原因なんて、結石よりも、心臓がどうのこうのよりも、痛み止めの注射が、、、なんてもんだったりするんだろうね。

考えてみれば、くっだらないことで、落ち込むこともあるけど、すぐに気持ちが切り替わるから、いいと思うよ。

みんなもよく、落ち込んだりしたら、良く考えてみるといいよ。
きっと、そんなにたいしたことじゃないのかもよ、原因は。

じゃね、、、(。・_・。)ノ、、、(笑)
posted by けいいち at 17:41| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あんたが悪い!( ̄△ ̄;)エッ・・?(笑)

結石破砕装置のある病院へ診察に行ったとき、けいちゃんがモロに嫌った先生は、ところどころ、変な言葉を使ってました。

先生 「入院、どうしてもイヤ?どうしよっか?」 と首を傾げるように問いかける。

で、「お薬増えちゃうけど、いいかな?」

さて、この言葉、どう思います?

明らかに子供にでも話しているような、、、。

(;`O´)o、、、お、おんどりゃー、ナメテんのかいっ!(笑)


が、点滴をやるときに、初めて会う看護師さんは、σ(・・。)のよく浮き出ている血管を見て、、、。

「こんなによく出てるのに、失敗しちゃダメだよね。ウフフフフ」

ヾ(ーー )ォィ、、、。

医者にしろ、看護師にしろ、σ(・・。)の年齢をわかってるだろ。
まあ、けいちゃん、性格が性格だから、看護師さんやヘルパーさんにそう扱われても、もう慣れてもいるので、なんとも思わない。

でも、医者は、パソコンのモニタを見てるんだぞ、常に名前とデータ、年齢がモニタ画面の下の部分に表示されてるし、男に、そういうふうに子ども扱いはちと腹立たしい。(笑)

で、帰りに母親にこの事を言ったら、、、。

トンガの国から来た女は言いました。

母 「そりゃ、あんたが悪い!顔がどう見ても子供だし、、、」

σ(・・。) 「Σ( ̄▽ ̄lll)がび〜ん!そ、そんなに子供っぽく見えるのかよっ!」

母 「髪の毛もそんなにしてるし、、、」

ちなみにけいちゃん、ビートルズのヘアースタイルに似せて、坊ちゃん刈りです。(ーーA; アセアセ(笑)

あああ、童顔って、、、。

で、けいちゃん、身体がちっちゃいじゃん、これで童顔ってことは、、、イコール、、、子供そのもの。
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(爆)

母 「ま、いいじゃないの、若く見られた方が」

若いたって、子供に見えちゃうんじゃ、、、(ノ△・。)うえ〜ん!ま、いいけどさ。(笑)
まあ、看護師さんやヘルパーさんは優しくしてくれるのも、子供に見えるからかもしれないから、その点はお徳なのかもしれないが、ちと複雑な。
(;^_^Aアセアセ(笑)

で、結局、こういうの、返って目立ったりして、、、。

友達と田圃で趣味の生き物採集をしていたら、どこで見ていたのか、母親にお友達のおばさん連中が、お宅の長男のけいちゃんが、田圃遊びをしていたと、、、。
チクリが入りました。(笑)
それじゃ、まるっきり、子供が田圃遊びしてるみたいじゃん。(笑)

まあ、これも宿命ってやつだね。(笑)
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!あああ。(笑)

一発目こんな話でした、、、(。・_・。)ノ、、、(笑)
posted by けいいち at 17:14| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あああ、ちとボケ気味だけど。((φ(..。)

けいちゃん、きょうはちとボケーッとしております。

なんと、排石されて痛みがまったくなかったのに、またきょうは激痛が、、、。
腎臓に結石がたくさんあると言われたので、しかもそれがどんどん落ちているとのことで、、、。
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!あああ、一難去ってまた一難で、新しい結石がまた落ちてきたんじゃ、、、。

(o^-^o) 二コリ♪へへへへへ、、、こうなりゃもう笑っちゃうしかないよ。(笑)

多分、他の人ならこの痛みで転げまわってるかも、、、で、お薬、痛み止め(効果はあまりない) とちと安定剤を服用してます。

でも、書くぜ!ブログの記事!(;`O´)o(笑)

さて、みなさん、よろしくね。
posted by けいいち at 16:54| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お休みなっさ〜い!(*^▽^*)ノ

まあ、ちとしんみりなんて、ちょっと悲しい路線の文章も載せたけど、、、けいちゃん、根が暗くないので、いや、むしろおバカ大好き系統の人なので、、、。

けっこう、へこたれても、痛くても、すぐに復活する力を持っていて、今なんか、いったいのよお〜!の結石は出てしまったみたいで、痛くもないので、大丈夫なわけです。(笑)

ま、心臓が危なくねえかなんて、疑いも出て、そっちで少しへこたれたけど、心電図が乱れる状況は多数あったと思うしね、、、そんなのけいちゃんは、治療は拒否しちゃうので、、、(ーーA; アセアセあぶねえかな、、、(笑)、、、なんとも思ってません。

辛いことや、悲しいことがあってもさ、バカやってりゃ、笑ってりゃ、取り敢えずはσ(・・。)的にはオッケーなんだよね。

そりゃ、辛いこと、悲しいことも考える、、、でもさ、、、いつまでもそんなものにしがみついてたってくっだらない。
損な事だよ。

さ、あしたもがんばっていこうっと。

みなさん、ご覧下さって、そして、応援してくださってありがとう。

m(_ _)m

Sweet, Sweet Dreams For You! Thank You Very Much! So Much!

Please Take Care Yourself,Please!

Happiness For You And Your Lover! Good Luck!

Good Night!

m(_ _)m

素敵な素敵な夢見てね。 ありがとう、本当にありがとう。

どうか、どうか、お身体を大切に。

至上の幸福は、あなたとあなたの愛する人のもの。

ご幸運をお祈りしてます。

お休みなさい。

m(_ _)m
posted by けいいち at 02:17| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちっぱい、、、って、、、( ̄◇ ̄;)エッ!(笑)

昼間にカレンダー、来年のね、もちろん、、、が届きました。

あ、今年も華やかな、けいちゃんの好きなお顔タイプ、眉がしっかりしていて、耳が大きくてっていうお顔した、秋山莉奈さんのカレンダーにしました。

中はまだ見てないけどね。
今年のカレンダーは、なんか、かなりエッチイ路線だったので、なんとなく、お部屋にとも思うけど、これが飾ってあるだけで、華やかです。(笑)

秋山莉奈さん、まあ、オシリーナとか、ニックネームで売っておりますが、、、こっちがそう呼ぶのはちと恥ずかしいかと、、、。
(///TT//) やあねえ、けいちゃんは紳士なのよ、、、お尻なんて恥ずかしくて言えない(爆)
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!しようもない、、、。(笑)

が、ググってみました、、、何をって、秋山莉奈さんについて、、、。

別のニックネームで、チッパイというネームが、、、。

何ちっぱいって?(・_・?)ほえ?(笑)

え、彼女は大きなお尻が売り、、、が、お胸がないので、仲間からついたニックネームがちっぱい。

ちっぱいってのは、○っぱいに対して、よっするにちっちゃいからという、、、。
(* ̄- ̄)ふ〜ん(笑)

あ、彼女とおんなじ境遇の方、けいちゃんが作った言葉じゃないからねっ!!(ーーA; アセアセ
それに、世の中、巨乳とか好きなのは、少数だからね。(データ違いかもしれないが、、、)

σ(・・。)のせいにして、抗議とかしてこないように、、、。(笑)
けいちゃんは、別にそんなのどうでもいいと思う。
むしろ、でっかすぎるのもなあ、、、。

赤ちゃんに母乳を上げられればそれでいいのです。


本当はそう思ってないだろうって?いけないよ、疑ったらキリがないよ。(笑)

ところで、けいちゃん、先日、病院でとんでもないことしてました。
まあ、ご立派なお胸の女の人がいました。
別にそれにはそんなに興味をそそられなかったのですが、その方が着ていたトレーナーに、ちょうど胸の部分に3段くらいにわたって、大きな英語のワードが並んでいたのです。

けいちゃん、ついクセで英語を読もうと、、、ガン見です。
Σ(`0´*)、、、( ̄□ ̄;)!!ハッ!しまったあ!
こ、これじゃあ、まるで胸をガン見してるようじゃんかあ〜っ!!(笑)

気づいて目を反らして良かったと思う。
で、でもね、言わせてもらえば、文字柄はやめてくれよなあ、絵柄にしてよ。
誰だって、字があったら、読もうと一応見ちゃうよなあ。
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!しようがないなあ、、、。(笑)

ま、これまで、、、(。・_・。)ノ、、、(笑)
posted by けいいち at 02:02| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。