2009年10月29日

おまえってやつぁ!Σ(`0´*)(笑)

友人のことです。

彼、けっこう知的な奴で、紳士ですが、なんと、あんた、お尻好きです。
Σ( ̄▽ ̄lll)がび〜ん!えええっ!!(爆)

お尻たって、野郎のけつじゃあないよ、もちろん。
そこまでの変態じゃ、けいちゃんも付き合えないな、、、(爆)

けいちゃんは、秋山莉奈ちゃんのお尻にグッときますが、(爆)、が、彼は所謂、、、その、あの、お尻の穴に興味があるとか、、、。
ヾ(ーー )ォィおいおいおいっ!!(爆)

それこそ、モロ変態じゃないのかよっ!!
(;`O´)oおいおいおいっ!はっきりしてもらおうじゃねえかっ!(爆)

でも、知的なお仕事、紳士的な彼です。
もちろん、街中にパンツはいてないで歩いてる人もいないから、街中で変な行為に及ぶわけもなし。
(* ̄m ̄)プッ、、、あったりまえじゃんねえ。(笑)

よくは、解らないけど、彼、何があったのか、子供の頃から、けっこうそっちに興味があったらしい。

でね、奥さんとベッドで仲良くしてたときに、奥さんがうつ伏せになったら、ムラムラきて、側に転がっていたサインペンをいきなり、彼女の、、、へ突っ込んじゃったんだって。
Σ( ̄▽ ̄lll)がび〜ん!えええええええええ〜っ!!

奥様 「きゃあああああああ〜っ!何すんのよっ!変態っ!!」

奥様、彼を払いのけて、大振りのビンタが飛んできたそうです。
そりゃあ、そうだよなあ。

いっきなりだもんなあ、、、あ、そういう問題でもないか?
(・_・?)ほえ?(笑)

二人、真っ裸で、ベッドルームで大ゲンカしたそうです。

でもさあ、非は彼にあると思うよ。

「この世には変態なんていないのよ、二人の間ですることはどんなことをしても変態じゃないのよ」
(特殊恋愛小説のお姉さまの言ったセリフ(笑))

だとしてもだよ、了解得なきゃ。(爆)

いきなり、びっくりするじゃんねえ。あ、これも違う?(笑)


ま、かつて、けいちゃんが、お付き合いした女の人は、お尻もアリだって、シャワーで洗えば綺麗だよとか、言っていて、けいちゃん、ドン引きしていたけど、、、。(笑)
(ーーA; アセアセ(笑)

いっくら、夫婦の間でも、そんなこといきなり、相手の了解を得てからでないと、ダメです。
下手すると、夫婦であっても、レイプで訴えられることもあります。

(*¨)(* ..)(*¨)(* ..)うんうん♪
なかなかタメになる法律のお話だねえ。(爆)

ほいじゃあね、、、(。・_・。)ノ、、、(笑)
posted by けいいち at 19:46| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

君ならできる、、、(-_-;ウーン(笑)

まだ、今よりもけいちゃんがずっと若かった頃、、、。

ある方は、けいちゃんにおっしゃいました。

「人に優しくするってことは、誰にだって出来る。優しい言葉をかけるなんてのも、女ったらしだってお得意なんだよ。だけど、けいいちくん。君は人のこと思いやれるんだから、悪いことばかりしてないで、人を優しくする人になれ。そして、自分の身体も大事にしなさい。」

と、確かこんなことを言われました。
覚えてます、、、この言葉は。

人に優しくするってより、人を優しくする、、、に、じゃなくて、を。

そう、これ、けっこうすごい言葉だと思った。

人を優しくする。

これって、すごい言葉だよなあ。

人そのものを優しい人に変えるってことなんだから、、、。

すっごく難しい。

じゃあ、こんなことするには、何が必要か?

愛情なんだと思う。

これは、男女間の愛情だけのことじゃないんだよ、性別問わず、人を優しい性格に変える。

人は元々優しい気持ちをもっているんだから、それを引き出すんだね。
大きくするんだね、そういう気持ちを。

正直、なぜ、僕にそんなことを言ったのかはわからない。

だけど、この言葉は頭から離れない。

愛情ってのもが、いかに人を変えるのか、、、今、あんまり僕自身が愛情とはほど遠いように感じることもあるけれど、でも、それでも助けてくれる人がいる。

だから、僕が受けてきた愛情は、いろいろあったけれど、今僕がこうして生きていられて、回復したのもこれは、両親、弟、友人、お医者さんたち、看護師さんたちが親身になって、愛情をかけてくれたからだと思う。

人を優しくする、、、そんなことできるか、すっごく難しいけど、、、僕はわがままだからね、、、そんな難しいこと、そうそうできないけど、まあ、教えとしてけっこう守ってる。


あああ、石が痛い。ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)

座薬の効き目が切れた、、、。
( ̄◇ ̄;)ええっ!二時間くらいしか効いてない。

吐き気は少し治まって、チキンカツを夕食に頂きました。
母親が、食が落ちてる僕のために愛情をかけて、時間かけて作ってくれました。
おいしかったです。

あああ、冷や汗が出てる。
正直、けっこういったいのよお〜って、感覚。
あしたは病院へ行くようだな、これじゃ。

優しい看護師さんたちだから、これも女の人のもつ母性からくる特有の愛情、人類愛だよね。
ま、S系の看護師さんもいるけど、痛いのがおさまりゃ、ま、いいか。

(ノ△・。)うえ〜ん!注射が怖いよお〜っ!!
いったいんだよ〜っ!!

あああ、そんなこと言ってられない、冷や汗が出てるからな、けっこう悪い状態みたい。
ま、結石は落ち始めてる、再びね。
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)

じゃ、、、(。・_・。)ノ、、、(笑)
posted by けいいち at 19:29| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トンガの女に質問、、、(* ̄- ̄)ふ〜ん(笑)

まあ、けいちゃん、秋山莉奈さんのカレンダーを買って、彼女の情報をググっていて、ちっぱい、なるお言葉を見つけてしまいました。

が、ここで、にわかに疑問が巻き起こったのです。

そう言えば、最近ダイエットとかで、細い女の人が多いけど、まあ、なんかお胸が、、、ブラジャーとか使う必要が無いような人が多いような、、、。
(・_・?)ほえ?さらしで充分じゃ、、、。
あああ、危険です。
けいちゃん、危険思想です。(爆)
もし、まかり間違って、そういう人の前で、そんなこと口走るようなことしたら、、、。

危ないよね。(;^_^Aアセアセ(笑)

が、調べてみると、ブラジャーってのには、パットと言われるものを入れるポケットみたいのが、内側についているのもあるとか、、、。
えええ、、、じゃあ、テレビに出ている細い女の人とか、街でおしゃれなスレンダーな方とか、けっこうごまかしなんじゃ、、、。
そう言えば、友達の奥さんが胸があまりなくて、妊娠したら大きくなったと、その友人は喜んでいたが、、、。
(・_・?)ほえ?で、すると、元は、、、。

いけない、危険思想です、赤です、逮捕です。(爆)
ふっるいなあ。(笑)

秋山莉奈さんは、お尻が大きくしかも形がいいので、胸はどうでも、そっちを売りにしてるじゃん。
でもさあ、スレンダーってより、なんか、おれちゃいそうなくらい細い人がいるけど、そういう人はお尻も小さいよねえ。
あっ、だから、細い人が多くて、低体重の赤ちゃんが産まれる率が高くなってると、問題が起きているって、、、。


で、トンガの国から来た女(いっぱんには母という) に質問してみました。

σ(・・。) 「なあ、身体の細い女の人って、胸もちっちゃいの?」

母 「そりゃあ、そうよ。当たり前じゃない。○っぱいだって、肉でできてるんだから」

そういや、そうだよなあ、確か、脂肪が多いとか。

σ(・・。) 「でもさあ、テレビに出てる優香とか、細いけど大きいじゃん」

母 「ああいう人は特別じゃないの。芸能人じゃ整形でもしてるかもしれないでしょ」

σ(・・。) 「ええっ?そうかあ、じゃ、胸が大きいのは太ってるってのかよっ!んじゃ、そういうのは、バストって言うより、胸囲じゃん」

母 「あたしだって、高校生の頃とかちっちゃかったよ。年頃になって案外大きくなってきたんだから」

ま、トンガの女は、普通、だな。
あ、デブだからだな、ありゃ、、、トンガってけいちゃんが密かに呼んでるくらいだし、、、。(笑)

だけど、まてよ、普通の色っぽいって感じの、ごく普通の体型、の女の人はちゃんとあるよなあ。
(*¨)(* ..)(*¨)(* ..)うんうん♪

σ(・・。) 「でも、あれだよ、普通にやせてもない、太ってもない人はそれなりに胸もあるじゃん」

母 「それは、だから、普通だから、それなりにスタイルもいいんだし、ちゃんと○っぱいもあるのよ」

σ(・・。) 「(* ̄- ̄)ふ〜ん、、、そういうもんかあ」(笑)

((φ(..。)メモメモ(笑)

が、この文章を読んで、イラッときた優しいレディのあなた、よっするにだね、よっぽど太っているってことじゃない限り、ダイエットなんてよしましょう。
芸能人の細い人で、胸が大きいなんてのは、人工の疑惑、あるいは、パットってのを何枚も入れてる可能性大だと思います。
けいちゃんに抗議してこないで下さい。
m(_ _)m

だから、自然の摂理にさからうから、プロポーションってのも、アンバランスになっちゃうんだよ。
女の人は、脂肪が身体について、丸みを帯びた体型が普通だそうです。
それを、何がどこでどう間違ったか、細いのがいいみたいに言ってるけど、大間違いだと思います。

m(_ _)m、、、抗議してこないでね、優しいお嬢様方は。

でした。(笑)


女神様 「あたしなかなか、色っぽいでしょ、、、ダイエットしたのよ、、、☆^ヽ(-。・)ゝウッフーン♪」

σ(・・。) 「てか、顔色が青くて、なんか病的ですけど、、、」

女神様 「(;`O´)o、、、ってよお、ダイエットも何も、この不況で、賽銭が少なくて、お供えもほとんどないし、ロクなもん食べてないからなのよっ!!」

σ(・・。) 「( ̄◇ ̄;)エッ!神様なら、かすみでも食ってりゃいいじゃん」

女神様 「そりゃ、仙人だろっ!!あたしは神様なのよっ!(;`O´)o」

σ(・・。) 「ええっ!神様なら、食べなくたって死なないんじゃ、、、」

女神様 「あたしゃ、俗物だからね、へへへへ。おいしいもの好きなのよ。」

女神様 「さすがに人間は食ったことないけど、どんな味かしら?(o^-^o) へへへへ」

けいちゃん、お堂からじりじりと後ずさり、、、。((((((((((((( ̄□ ̄;よ、寄るなあっ!!

σ(・・。) 「きょうは、おまんじゅうをお供えに来たんだけど、、、賽銭も少し、、、」

女神様 「あら、気が利くじゃない。最近、人間が神を敬わないし、ないがしろにしてるのよね、、、ま、きょうは、(p_q*)シクシク・・・」

σ(・・。) 「泣かなくたって、、、なあ、ね」 とにじり寄る、、、。

ガブッ!!ぎゃああああああ、、、、ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)

女神様 「プッ、まっずいわあ、もうちょっと身体に肉つけてから来なさいよ、特に太ももあたりに、、、」

(ノ△・。)うえ〜ん!ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!! 二度と来るもんかあ〜っ!!(爆)


あああ、σ(・・。)はいったい何を書いてるのかしらん。

ま、神様を大切にしよう、ちゃんとお祭りしようって話でしたね。

え、そうだっけ?ま、いいやね。(笑)

(。・_・。)ノは〜い!(笑)
posted by けいいち at 17:03| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。