2009年09月22日

あああ、ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!お休み。

少し、ビートルズをはしょりました。

奴が少し、そう結石が動いたんです。

痛みと吐き気が少しあるので、お風呂へ入って、さっぱりして、痛みを抑えてから、寝ます。

インフルエンザ、気をつけてください。

みなさん、いつもありがとう。

m(_ _)m

Sweet, Sweet Dreams For You! Thank You Very Much! So Much!

Happiness For You! Please Take Care Yourself! Please!

Good Luck! Good Night!

素敵な甘い夢見てね。 ありがとう、本当にありがとうです。

最高の幸せはあなたのために。 どうか、お体には気をつけて、どうか。

ご幸運をお祈りしています。

お休みなさい。

m(_ _)m
posted by けいいち at 22:59| ☁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Do You Want To Know A Secret

You'll Never Know How Much I Really Love You

You'll Never Know How Much I Really Care

Listen, Do You Want To Know A Secret

Do You Promise Not Tell ,,,,,,,,Wow Wow Closer


君は ちっとも 理解してくれないだろうけど 本当に愛しているんだよ

君は 全然 わかってくれないだろうけど とても君を大切に思うよ


聞いておくれ 僕の秘密を 知りたいかい

誰にも 話さないって 約束できる?

もっと近くへおいでよ、、、、、けいいち訳


ま、これもデビューアルバム『Please Please Me』 から、ジョージが歌う曲です。

初めの方しか、書きませんでしたが、そのメロディーは流れるようです。

最初は、語りかけるように始まるのですが、かっこいいフレーズと、ジョージ独特の声がマッチしてます。

途中、メロディーラインが変わりますが、そこがまた良い。

聴きましょう、初期の良い曲です。

(。・_・。)ノは〜い!
posted by けいいち at 22:52| ☁| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

植えつけられた恐怖(ノ△・。)うえ〜ん!(笑)

けいちゃん、昔、子供の頃、まあ、中一の時に、わけのわからない理由で、女の子の集団から、リンチされかけました。
お友達は生爪剥がされるわ、多分、思い出せばまだあるけど、敢えて、思い出しません。
怖い事を思い出して、またまた、ビビリの種にでもなるのはちとイヤなので。(笑)

女の子が怖かったという、そして、悪いことをしたという理由で、なぜ、問題にならなかったのでしょうか?
実を言うと、男子はチクらないからです。
それに、言ったら、どうなるかって、脅しが入っていたんでしょうね。(笑)

だから、実情を言えば、悪いうえに怖い。
で、なんだか知らないけど、団結してる、けっこうね、、、って状態でした。
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!あああ、、、(笑)

で、けいちゃんは、中学三年で、見事にちとワルい子とも、仲良くして、あれこれ、リーダー的なこともし、とにかく、毎日が忙しかったのです。(笑)

あくどいイタズラとかは、首謀者にいつの間にかなっていたり、、、。
ま、実際、けっこう関わってしまっていたのは事実だけど、、、。

ある程度、お勉強もできました。
だから、余計、みんなが慕ってもくれたのでしょうが、、、。

良くない噂が流れたようでした。
(ーーA; アセアセ、、、(笑)

それは、σ(・・。)が、お勉強のできない女の子達をバカにしているとか、、、。
これは、まったくの濡れ衣で、そういうことをしていたのは、友人です。(笑)
爪剥がされる拷問されてたね。(笑)

で、三年のある日、なんと、あるやはり放課後のこと、他のクラスの女子生徒から、お呼び出しがかかってしまいました。
( ̄_ ̄|||) どよ〜ん(笑)
二人でお迎えがきました。
(ーーA; アセアセ、、、いいことじゃないのは、わかっていましたが、、、。
一人が腕を押さえて、一人が後ろをついてきて、、、女子トイレに、、、。
ピ〜ンチ!もいいところです。

教室にあまり人がいないことを、狙っていてのことでしたから、計画的だと思います。(笑)

で、女子のおトイレに、、、(*^.^*)ポッ!やあだあ、けいちゃん、痴漢みたいじゃん、、、o(`0´*)って、それどころの話じゃないだろっ!!(笑)

で、トイレの入り口には、二人くらい外で見張りしてるわけだね。
なかなか、頭脳プレイだねっ!( v^-゜)、、、だから、そういうノリの話じゃ、、、o(`0´*)(笑)

けいちゃん、さすがに、そんなところへ連れ込まれて、集団で痛い目に合わされる、理由が思い当たりません。
狭いトイレの中に、キッカリ、十人の同級生の女の子たち。
いきなり、目があうと睨んできて、その中の一人が言いました。

「ちょっと、お勉強ができるからって、あたしたちのこと、バカにしてるって!?」

σ(・・。) 「そんな覚えはないっ!!」

「○○がそう言ってたんだよっ!!」 とある女の子。

さすがに、女の子には怒らないけいちゃんも、頭にきて、しかも卑怯なやり方が気に入らなかったので、制服の内ポケットに手を入れました。
実は、ここに、男子生徒たちに怪我を負わせ、泣かせ、怖がらせていたあるモノを入れていたのでした。

で、それを、見て、みんなちょっと、引いたのです。
で、けいちゃんは、自分では見たことがありませんが、怒るとかなり、怖い顔になるとか。

それで、相手連中がビビッたかどうかはわかりませんが、ある子が助け舟を出してくれました。
○○さん、ありがとう、(笑)←仲間だったんだから、謝ることもないけどね。(笑)
(*¨)(* ..)(*¨)(* ..)うんうん♪(笑)

ある女の子 「けいちゃんは、そんなこと言う子じゃないと思う、やっぱり」

で、他の子、ここでとんでもないセリフを言いました。
今でも、あきれ返りますが、、、。

身構えていたけいちゃんに、、、「けいちゃんは、女の子に暴力振るうような人じゃないよね」

(・_・?)ほえ?状態です。(笑)

自分たちは、暴力を振るおうとでもしていたのに、、、それはねえ、ないよねえ。

で、けいちゃんもけいちゃん。
なんと、ここでそういうセリフを言った子に謝ってしまったのです。(爆)

σ(・・。) 「あ、ごめんなさい」

ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!けいちゃんのおバカッ!!(爆)

で、しばらく、彼女たち、隅で話していました。

そして、ま、スカートがちょっと長いお姉さんが、、、「ま、きょうのところは許してやる、、、気をつけなよ」

(;`O´)o、、、悪くもないのに、上から言葉、今思うと、、、。(笑)

まあ、許してもらえたけいちゃんは、無傷で女子トイレから解放されましたが、見張りの二人が(* ̄m ̄)プッって、笑ってたのは何なんだろう?

が、翌日、お昼休みが終わって、午後の授業の前に、友達が、、、「おい、こんなものお前に渡してくれって、ごめんって言っておいてくれって、、、○○が、、、」

レポート用紙だったか、計算用紙だったか、てるてる坊主みたいなねじった包みをもらいました。

で、机にしまい、すぐに社会の授業でした。

が、中身が何だか気になったけいちゃん、そっと教科書立てて、包みを開いてみました。(笑)
中身は、アメとか、チョコとか、、、ヾ(ーー )ォィ(笑)

が、コロコロと、、、先生にめっかっちゃって、、、。

「こら、○○!!授業中に菓子なんか食うつもりかっ!!大体持ってきちゃいけないだろっ!!」

けいちゃん、言い訳せず、ゲンコ一発。

( ̄◇ ̄;)エッ!すっごい損だと思うでしょ。

うちらの学年、イジメはなかったけど、時々、ちと及びだしみたいのは、あったのです。
でも、暴力は使わず、話し合いで終わったのだけど、それは、男子の場合で、女子だと痛い目に合わされてたりしました。
それも、男子が、、、(笑)

けいちゃん、このお菓子がまあ、お詫びの品だったみたいだし、どうしたか、先生にチクっちゃまずいでしょ。
それに、先生も少しはわかっていたから、ゲンコもあんまり強くないし、お菓子は取られませんでした。

でも、今考えても、変な話です。

けいちゃんは、女の子に暴力振るったりしないよね、、、って、そういうのアリかよ。(笑)
そして、けいちゃんにあらむ嫌疑をかけた奴は、あとで、ビンタされて泣かされたそうです。
弱いくせに、悪いことするからだよっと、けいちゃんは笑いました。

正直、あの時、女の子相手でも、身構えて正解でした。
いくらなんでも、十人とかにかかられたら、、、怪我はしていたはずだな。(笑)

これが、中三の時の恐怖体験のうちの一つ。
不思議なのが、このあと、少し女の子の態度も変わって、けいちゃんは頼みごととかされて、けっこう言いなりになっていたという不名誉なのか、、、なんか、、、(笑)

まあ、、、(。・_・。)ノ、、、(笑)
posted by けいいち at 22:33| ☁| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

でも怖い?(・_・?)ほえ?(笑)

つい先日、病院で点滴してたら、ヘルパーさんが話してくれました。

「ため息がつい出ちゃってさあ、いけないと思ってもいつの間にかため息ついてるのよねえ」

(*¨)(* ..)(*¨)(* ..)うんうん♪激しく同意です。

そうだよね、いろんなこと、小さなことでも、大きなことでも抱えてると、ため息ついちゃうね。
その話をされたとき、何も僕は言わなかったけど、誰でも、そういうこと抱えてるんだよねえ。

それで、このヘルパーの方、なんかちと尊敬の念を持ちました。
年下かもしれないけど、僕は真理を話す人は、無条件で尊敬します。
それを、僕に話してくれたのはうれしいです。

ため息つかない満たされた人ってどれくらいいるだろう?

しかし、僕自身、ため息ついて、あんまり反省したこともないなあ。
ま、何かで反省することもあるけど、反省することに凝り固まって、落ち込んではいけないから、、、。

すっごく幸せな人がいたとしよう。
でも、そこに、誰か家族が重い病気にかかったりしたら、心配で幸せではなくなるよね。

だからこそ、身体を大切にすることは重要なんだね。

って、わかっちゃいるけどさあ、、、。
Σ( ̄▽ ̄lll)、、、ヤッパ、検査とか注射とか、イヤなものはイヤなけいちゃんです。

でも、けいちゃんみたいな真似をしては、いけません。
ちゃんと、健康診断受けて、痛いとか身体に異常があったら、病院へ行きましょう。

痛くて、血尿まで出てるのに、ビビッて病院へ行かないなんてのは、とってもいけない態度です。(爆)
痛みに強いことは、あんまり自慢にならないね、けいちゃんの場合。
それは、隠すからで〜す。(笑)

昨年、今年と大怪我をしたとき、痛みが消えるまで我慢していたら、家族がそれ見つけて、騒ぎになって、夜に病院へ連れて行かれました。(笑)

見つからなけりゃ、病院へ行かないつもりだったのかって?
(ーーA; アセアセ、、、そ、そうです。(笑)

人に優しくできる人は、自分の身体にも優しくしていたわらないといけない。
もし、自分に何かあったら、悲しむ人がいるから、、、ってのは、昔、けいちゃんが教わった教え。

(*・・)ノ守ってませ〜んっ!!(笑)

(ーーA; アセアセ、、、しよ、しようがないでしょ、怖いものは怖いんだから、、、。

でも、みんな、健康には注意しましょう。

(。・_・。)ノは〜い!(笑)
posted by けいいち at 21:10| ☁| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この世界のどこにも。

僕は 強い心をもっている

そう思って そう信じてきた

でも 僕には 甘えが許されない時期があった

強がっていただけ 

今でも 素直な心を 見せることはないのかもしれない

目の前で 見てしまった 涙

何にもできない 自分が悔しかった

目の前で 涙を見せられたら 

自分の無力さを 思い知らされるだけ

周りで起きていることに 強いショックを受けた

結果 蘇ってしまった とっても悲しい記憶

神様 僕の この小さな身体では たくさんの悲しみを受け止められません

人から もらった 優しい言葉 

ありがたくて 涙がこぼれます

この世界のどこにも あなたはいない

もう 会えないってことは お話もできないんだから

あなたが いない世界

どうやって 生きていけばいいの?

かつて 僕は 病院のベッドの上で 毎夜 祈った

してはいけない願い

この命を とってくださいと

でも もう 決して そのお願いはしません

生かされてるってことは きっと意味がある


でも あなたが いない世界で

僕は 何を探して 何を望んで生きるの?


弱音を吐くのは もうやめなきゃ

僕が 自分らしくあるために

そして 僕に与えられた言葉を 貫き通すために

でも 決して忘れないよ

人に対する優しさと 思いやり それを 強さに変えることを

強い 自分を取り戻すんだ

ありがとうね

posted by けいいち at 20:31| ☁| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お風呂で威嚇?(・−・?)ほえええ?(笑)

お友達の話。

奥さんは、けっこう綺麗な人です。
で、友人もけっこうイケメン。

となると、旦那さんの浮気が少し心配な奥様です。(笑)

が、脅しってのは、やっぱり、手に刃物とか持っていると、非常に効果的で、強い印象を植え付けるんですねえ。(笑)

仲が良いので、お風呂へは一緒に入ってました。
で、奥さん、シェービングクリームとか、お風呂とは別のタオルとか、で、カミソリ持って、旦那様がゆったり湯に浸かっていたら、入ってきたそうです。

旦那 Σ( ̄▽ ̄lll)、、、ギクッ!! 一瞬、カミソリにビビリました。

なんでも、女性用の刃の幅の小さい奴を持ってきたそうですが。

旦那様がビビッたのは、浮気のことです。(笑)
浮気はしたことはないけど、風俗へ行っていたのだそうです。(笑)

Σ( ̄▽ ̄lll)、、、心の中で、(バレてるのかな、バレてるのかな、、、(笑))

だったそうですが、(笑)、ま、奥様、目の前で脇のお手入れ、を始めたそうです。
結婚以来、初めてそんな姿を見たそうですが、旦那様、なんかどっちらけだそうです。
あんまり、目の前でそういうことやって欲しくはないそうです。

それはいいとして、急に奥様が切りだしたそうです。

奥様 「ねえ、ピンク系のお店に出入りしても、浮気だよね。」

旦那 「Σ( ̄▽ ̄lll)がび〜ん!い、いや、違うと思う」

奥様 「え、女の人にお風呂で身体洗ってもらっても?」

旦那 「お、俺は知らないよ、、、そういうの」

奥様 「(o^-^o) 二コリ♪まあ、そうよね、うちにそんなバカがいたら、家計だってやりくり大変なのに、いたら、そういうことできないようにしちゃうかも、あたし、、、」

てなことだったそうです。(証言に基づく実話なので、名前はもちろんNG(笑))

が、旦那様、奥様が何気なく、と言うより、ワザとだというのですが、カミソリをちらつかせていたと言うのです。
( ̄_ ̄|||) どよ〜ん、、、まっさかさあ、いくらなんでも、ギッコギコ(女の子が言っていた言葉で、悪いことできないように、男性のある部分を切り取ってしまいます。(笑)) とか、しないでしょうにねえ。

完璧なる脅しですよねえ。(笑)

が、後日、けいちゃんと、会った彼は、話してくれました。

風俗に時々いっていたのは、バレていたそうで、(何でバレるんだろうねえ。(笑))、裸にされて、お尻をプラスチックの靴べら(あ、長いやつかな(o^-^o) ウフッ) で、靴べらが折れるまで、叩かれて、謝らされて、もちろん土下座、誓約書書いて、当分、お小遣いなしで、お弁当は作ってくれるんだけど、仕事終わったら、まっすぐ帰宅しないと、正座の毎日が続いてる、、、とか。
(o_ _)ノ彡☆ギャハハハッ!バン!バン!

けいちゃん、例によって、噴出しました。

が、この旦那様 「けいちゃん、タバコちょっと分けてよ、、、」

σ(・・。) 「ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!、、、えええ、タバコ代もない」

この頃、けいちゃんは、タバコを吸っていたので、しようがないので、フロンティアー・メンソールを手持ちの二箱、ライター付けて、あげました。
ちと、情けないって話だなあと、けいちゃんは思いました。
(-_-;ウーン

このお友達は、奥様がその昔、ワルかったそうで、こいつはまあ、ワルくもない奴で、、、。
じゃ、なんで、こいつらが結婚したかと言うと、ワルの奥様がイケメンの彼に一目ぼれしたそうで、、、。
が、だから、余計、奥様の旦那様に対するヤキモチは強かったし、なにしろ、元ワルな奥様、怒るとひっどい制裁を加えると言うので、旦那様、ビビッていた部分があるようです。

が、随分会わないなあと思っていたら、彼と親しかった友人に昨年あったら、別れて、どこかへ行っちゃったそうで、連絡が取れないそうです。
今、どこでどうしているのか知らないけど、別れたって話はちとイヤだなあ。

愛って言葉を軽々しく使わないのは、本当の愛情は、自分の身を犠牲にしても、相手の幸せを願える気持ちが、愛、なんだよ。
ケンカしても、許しあえる心をお互いにもてないと、、、。
現代で、言えば、死んでも君を守る、君が幸せになってくれれば、僕は犠牲になってもいいから、幸せに生きて欲しいって、そういう深い意味を昔の人はもっていたのです。

ちと、しんみりです。

じゃ、、、(。・_・。)ノ、、、(笑)
posted by けいいち at 20:06| ☁| Comment(1) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

当たり屋さん(・_・?)ほえ?(笑)

昔、けいちゃんは、親友の二人、デブちゃんと自動車屋を当たり屋さんと呼んでいました。(笑)

ふっしぎなことはあるわけで、この二人、何かと自動車に相手からぶつかってくるという時期が続いたのです。

デブちゃんなど、信号待ちしていたら、オカマ掘られたことが何回も。

σ(・・。) 「目標がでかいからじゃないの?珍しいから見に寄って来て、ぶつかるとか、、、」

デブちゃん 「いい加減にしとけよなあ、けいちゃん」(笑)

で、ついに、デブちゃんは危うく帰らぬ人になるところで、この時、マジでけいちゃん、神様にお祈りしました。
神様は願いを叶えてくださいました。

この時、彼は大型のバイクでした。

が、自動車に変えてからも、当たり屋さんでした。
(* ̄m ̄)プッ(笑)←あ、人としていけないね。(笑)、、、あ。

だから、自動車に乗っても、慎重ですが、この男、食べ物が腹に入ると、眠くなり、けいちゃんを助手席に乗せて、居眠り運転をしたことが数回ありました。
二人で、夜に海へ出かけて、帰りにラーメンを食べたあとでした。

(;`O´)o、、、冗談じゃねえよっ!!よりによって、おめえなんかと心中なんて、まっぴらごめんだよっ!!(笑)
そんだったら、過去にけっこう可愛い系の女の子にコロされてた方がマシってもんだっ!!
あ、ちと、言いすぎだったかな。(爆)

で、自動車屋は、道に止まってたら、高校生がチャリで、モロぶつかってきて、しかも、高校生は宙を飛んで、彼の自動車のボンネットに肘内。(笑)
ぼっこり凹んで、親に言って、弁償代をもらいました。
高校生だけじゃなく、小学生もやってくれました。
(・_・?)ほえ?なんで、そんな事故が二回もあるのか、ふっしぎだねえ〜っ!(笑)

で、けいちゃんに 「けいいち、金入ったから、飲み行こうぜ」

彼の職業は自動車の整備、修理をする人なので、自分で直しちゃうわけですね。
そうすると、弁償代はそのまま、酒代になっていたと言う、、、。(笑)

そして、けいちゃんは、この二人の当たり屋さんにごちそうになったりしていたんだねえ。(笑)
m(_ _)m、、、度々ごちそうさま。(笑)

落語に有名な『時蕎麦』 がありますが、それに縁起のいい蕎麦屋の屋号で、当たり屋ってのがあります。
的に矢が当たっているのですが、自動車やバイクにそんなマークを貼ってはいけません。

じゃあ、、、(。・_・。)ノ、、、(笑)
posted by けいいち at 19:10| ☁| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いじられる?(・_・?)ほえ?(笑)

病院通いで、まあ、看護師さんたちは、時々けいちゃんをからかうわけだけど、別にそんなもの、今に始まったことじゃないし、ストレス解消に役立つんだったら、どうぞって、マジで思ってるので、口答えとかしません。
え、ヘタレなだけだろうって?
(;`O´)o、、、い、いろいろ、あるんだよ、子供のころから、、、。
大体、看護師さんって、女の人の集団だぞ、二人がかりで何かやられても、ビビってるのに、、、あ、すみません、m(_ _)m、、、いかなる理由があろうとも、σ(・・。)はヘタレ傾向があるようです。(爆)

しっかし、注射が怖くなっていることとか、、、だから、痛くしないでとか、みっともなくてそんなカミングアウトはできません。(笑)

この間、看護師さん、痛い針で点滴してきたので、目を瞑って耐えていたら、「そんなに痛くないでしょ、けいいちくんは男の子でしょ。あ、女の子か」 と笑う。

で、夕方だったので、「あー、疲れた。帰ろうっかなあ〜っ」 だって。
σ(・・。)の目、見ながら、、、(;`O´)oおんどりゃ、なめとんのかあ〜!!(爆)
ヾ(ーー )ォィ、、、自分で抜いて良いなら、良いぞ。(笑)

あああ、挑戦的ですみません、ジョークに決まってます。
m(_ _)mごめんなさい。←一応、最初から謝っておく、保険。(笑)
が、この痛いフレキシブルな針、抜く時も痛い。
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!あああ。(笑)

怖いのはさあ、入院すると、いきなり看護師さんが来て、検査だって言って、注射したりするじゃん。
覚悟してないけいちゃんは、ビビリます。(笑)

一番イヤだったのが、胆のうの造影だったと思う。
放射線室のレントゲンのベッドに寝たまま、撮影するんだけど、何枚か撮ると、看護師さんが注射しに来るんだよ。
あの時、五本くらい射たれたよ。
さすがに、泣きそうなくらいに、、、ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)

あと、手術前とか、結石破砕前にする抗生物質のテスト。
これ、細い注射で、すっごく痛い場所に射つんだよ。
何本も、、、。

で、結石破砕、装置にかかる前に浣腸はあるし、、、(ノ△・。)うえ〜ん!
で、注射いっぱいって、、、。
やっぱり、やりたくな〜いっ!(笑)
て、言っても後の祭り。

あああ、インフルエンザの流行が収まる前に、石が出てしまえば、、、儚い望みか、、、。

あーあ、、、(。・_・。)ノ、、、(笑)
posted by けいいち at 18:49| ☁| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中途半端な時間に、、、(*・・)ノ

この連休、もちろん、けいちゃんは外へ出ません。

てか、身体あちこち治さないと、外に出られない状態なのです。
(ノ△・。)うえ〜ん!おんもへ出たいよ〜(爆)
あ、すみませんm(_ _)m、、、くだらなくて。(笑)

けれども、問題なのは、新型インフルエンザだ。
テレビ見てたら、あ〜あって、感じ。

ま、パニック起こしちゃいけないけれど、みんなで移動して、誰かが触った場所を触って、その手にもしウィルスがついた場合、その手でモノをじかに食べると、、、感染の可能性大です。
( ̄_ ̄|||) どよ〜ん

で、連休が終わると、みんな会社や学校へ行き、感染が拡大し、どーんと爆発しちゃうかも、、、。

そのおかけで、けいちゃんは、持病があるので(しかもワクチンは射てない)、とっても危険。
少しでも、肺に異常を感じた時点で、病院へ連絡して、手当てしないと、、、。

敬老の日、お彼岸が、重なっているから、帰省するのもやむを得ずって、思うけど、σ(・・。)のおじいさんはかつて、こうおっしゃりました。

「死んだものよりも、生きているものの方が大事」

で、きょう、さっき、痛みが来て、おしっこにわずかだけど、血が、、、。

ど、どうしよう、、、あ、明日も休みだから、病院行って、止血剤の入った点滴を射ってもらうか。
休み中だから、急患しかいないはずだからね。
様子みてからだな。

しっかしさあ、連休中の外出が点滴だなんて、イヤなこったなあ。
( ̄_ ̄|||) どよ〜ん(笑)

σ(・・。)、しばらく、インフルエンザの感染を避けるために、病院へ行かず、痛みを我慢です。

ブログ、書きます。

よろしく、、、m(_ _)m
posted by けいいち at 18:07| ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お休みい〜(*^▽^*)ノ

あれ、結石はどこへ行ったのかなって感じで、動かないようです。

でも、既にあることは分かっているのです。
破砕装置で、破砕するしかないと思います。

入院とかする前に出ればいいけど、これだけしつこく出てこないのだから、仕方ないので、某病院の泌尿器科へ身を任せるしかない、、、と。
けいちゃん、入院は死んだ気です。(爆)
ヾ(ーー )ォィ、、、治しに行くんだろうよ。(笑)

まあ、とにかく今は痛くないです。

みなさん、いつも見てくださってありがとう。
m(_ _)m

Sweet, Sweet Dreams For You! Thank You Very Much! So Much!

Happiness For You! Please Take Care Yourself! Please!

Good Luck! Good Night!

素敵な素敵な夢見てお休みなさい。 ありがとう、本当にありがとう。

至福はあなたのために。 どうかお身体を大切に。

ご幸運を祈ってます。 お休みなさい。

m(_ _)m
posted by けいいち at 01:48| ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Ask Me Why

ビートルズ、公式アルバム、一枚目、『Please Please Me』 より。

I Love You

Cause  You Tell Me Things I Want To Know

And It's True That It Really Only Goes To Show

That I Know That I, I, I, I Should Never, Never, Never Be Blue

Now You're Mine, My Happiness Dear Makes Me Cry

And In Time, You'll Understand The Reason Why


If I Cry It's Not Because I'm Sad

But You're The Only Love I've Ever Had

I Can't Believe It's Happened To Me

I Can't Conceive Of Enymore Misery

Ask Me Why, I'll Say I Love You

And I'm Always Thinking Of You


愛してるよ

だって 君は 僕の想いをちゃんとわかっていて 話してくれる

本当さ ただ それだけが 本当にうれしいこと

(わかってるんだ) 僕は、 僕は もう 決して もう 落ち込むことはないんだね


今君は僕の大切な人 僕を 最高に幸せにしてくれた 君の優しさが 僕に涙を流させる

いつか 君にもわかるだろう 僕の涙の訳を



僕が 泣くのは 悲しいからだけじゃないよ

君のような 大切な 愛しい人が 手を差し伸べてくれたから

信じられない 僕の身に こんなに幸せなことが起きるなんて

もう いろんな惨めさに 泣くこともないんだよね

なぜって君が尋ねるなら 僕は答えるよ 君を愛してるからって

いつでも 僕は 君のことを 思っているよ、、、、、けいいち訳



例によって、日本語でどう表現したら、美しいかで、意訳をかなりしてみました。

すごく初期の曲ですが、綺麗なメロディーと詩、ジョンの歌声はとってもグッとくるロマンチックな楽曲です。

この曲、聴いてみなきゃ、損です。(笑)

CD、新しくデジタルリマスターが出ましたね。

聴いてみてね。

(。・_・。)ノ
posted by けいいち at 01:33| ☁| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おっそろしい拷問ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)

実際にけいちゃんが目撃して、友人を売ったお話です。

えっ、売るってどういうことかって、、、ああ、それはね、遊郭と言うところへ売られて、お客を取らされるのよ、、、(p_q*)シクシク・・・って、Σ(`0´*)、、、バッカヤローッ!!いつの話だ、で、どういう下らない時代劇の話しだっ!!(爆)
ああ、くだらんノリですみません。
m(_ _)mごめんなさい。(笑)

まあ、誰でも自分の身は可愛いものさ。(笑)
すっごーく、いったいのよお〜っ!(笑)てことが、自分の身に降りかかってきたらイヤでしょ。
それが、イヤで、友達を見捨てても罪じゃないよね、、、(*¨)(* ..)(*¨)(* ..)うんうん♪(笑)

ある友人は、女の子たちに捕まって、股間にとび蹴りを食らったので、男子ドン引き。

けいちゃんは、チビでも、いろいろな理由から、おんなじ学年の中では、男にはある面で怖い存在だけど、友達としても信頼あったのだけど、あちこちの教室にお邪魔してました。
が、そんなある日、あるクラスの教室で、放課後にね、、、。

男がワンワン泣いてるのでした。(犬じゃないよ(笑))
で、そのクラス、教室の後ろの方で、女子生徒が一つの机を囲んでいます。

「あやまれよっ!」 「そうよっ!土下座してあやまんなさいよっ!」
女子の声と、ワンワン泣く男の声、、、( ̄_ ̄|||) どよ〜ん、、、あ、見てはいけなかったかなあ、、、。(笑)

そのクラスには、数人の男子生徒もいたのだけど、助けてやりません。

が、クラスの後ろのドアを解放してるので、そこで、中を覗いていたけいちゃん、女の子の一人とまともに目があいました。
あ、、、Σ( ̄▽ ̄lll)がび〜ん!よからぬ展開でした。

けいちゃんは、男には大変、恐れられるくらいの人でもあったのですが、女の子には手出しできず、言うこときいているとか、売られちゃったりして、、、お客を取らされて、、、(p_q*)シクシク・・・あああ、くっだらないギャグ、またまたすみません。m(_ _)mごめんなさい。(笑)

売られたと言うのは、この場合、あくどいイタズラをしていると、なぜか、けいちゃんだけ、先生に売られる、、、つまり、チクリが入っていた状態なのでした。

目があっちゃった子、別にスカートが長いとか、服装もきちんとしてるし、悪い子じゃないんです。
で、周りの子も普通の子。
(・_・?)ほえ?(笑)

で、目があっちゃった子、けいちゃんを手招きしました。
( ̄◇ ̄;)ええっ!!(笑)なんもしてないよっ!(笑)

が、けいちゃん、その席に近づいたら、みんなが、ちと間を空けました。

で、見たもの。
Σ( ̄▽ ̄lll)がび〜ん!、、、お、おまえら、そんなこと、どこで覚えてきたんだって、ものでした。

友人は、男も女も時々、バカにした言葉を言うのですが、これが、実に酷い悪態で、しかも、一度謝っておいて、逃げて距離をとると、また、バーカとかやっていたので、普通の女の子たちも怒りが爆発してしまったようです。
男にも、そんなことをするので、教室の後ろのほうで、拷問されても助けてもらえなかったのです。
悪いことするから、バチがあたっちゃったんだねえ。
( v^-゜)、、、日頃の行いがモノを言うね。(笑)

そこで、見たものは、、、。

友人、数人の女の子に、身体を押さえ込まれ、机の上に左の手のひらを乗せられて、それをまた誰かの手が指を開かせていました。
で、右手は後ろに押さえ込まれて動けません。
で、左手の中指に、正面に座った女の子が、何か、銀色の金属の爪のヤスリみたいなもので、中指の爪と肉の間にそれを差し込んで、グリグリしてたんですね。
ブルブル~{{{(‐。‐||)}}} ブルブル

生爪を剥がされるという、とんでもない、拷問に、、、あああ。
今思い出しても、怖いです。

で、友人 「けいちゃん、助けてくれよお、こいつら、爪を剥がそうと、、、」

σ(・・。) 「あやまりゃ、いいだろっ!」

女の子の誰か 「でも、あやまっても逃げたら、また人のこと低脳とか言うからねえ、土下座しないと許さないのよ」

σ(・・。) 「ええっ!でもそれは、、、」

女の子の誰か 「じゃ、けいちゃんが変わりに土下座する?」

σ(・・。) 「ふざけんなっ!!とにかく、血が出てひどいことなって、犯罪だぞっ!」

女の子の誰か 「けいちゃんがやってることだって、犯罪じゃん、土下座しなきゃ許さないんだからね」

σ(・・。) 「、、、、、、、、、、、、、、。」

女の子の誰か 「けいちゃんがこいつの代わりに痛い目にあう?」

σ(・・。) 「えっ!僕にそんなことをするつもりじゃあ、、、」

女の子の誰か 「どっちもダメなら、やめない」

( ̄_ ̄|||) どよ〜ん、、、あああ、、、なんで、σ(・・。)に火の粉が、、、。(笑)

が、けいちゃん、女の子の中に、従姉妹がいたのを発見。
Σ( ̄▽ ̄lll)がび〜ん!おい、、、。

二人、目を合わせましたが、無言。

けいちゃん、彼女と目を合わせながら、後ずさり、、、。

σ(・・。) 「ちゃんと謝れば許してくれるって言ってるんだから、謝れ!」

そう言い残すと、その場から、ダッシュしました。、、、てな具合でした。(笑)

ε=( ̄。 ̄;A ホッ!やれやれ、めでたし、めでたし。(笑)

(;`O´)o、、、いいだろっ!こっちが痛い目みたら、イヤだし、従姉妹が見てる目の前で、、、いろいろやられてもイヤだし、、、。

卑怯じゃないもん。
(*¨)(* ..)(*¨)(* ..)うんうん♪(笑)

おっそろしい話ですが、当時、うちの中学の同学年は、女子の方が、怖い面があったのです。
普通の子が大勢そろって、痛めつけられてた友人は、今でもつきあっていますが、彼は、おバカにも何度か、女子、男子から、痛い目にあってました。

まあ、みんなとっくに時効の話だね。
(*¨)(* ..)(*¨)(* ..)うんうん♪(笑)

ではでは、、、(。・_・。)ノ、、、(笑)
posted by けいいち at 00:24| ☁| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。