2009年06月24日

お疲れさんm(_ _)m

まあ、このところ、暑くなってきました。

が、怪談話し、都市伝説の類のうち、都市伝説はウソの話しなので、載せてません。

が、それは、体験とか実害が及ばないからに過ぎず、本当にヤバイ話しは滅多に載せません。

いくらか、書いちゃったけど、都市伝説は、大概が辿るとすぐにボロが出ます。

身内とか、親戚とか、友達の友達から聞いたとか、そういうことで、しかも科学的に証明されず、まったくのデタラメというのがいくつもあります。

で、ある日、けいちゃんのかかっている病院で、ある美形の看護師さんが何を思ったのか、お家を買うのでとのことで、けいちゃんの家の近くの建売の近所のことを尋ねてきました。

女の勘ってやつなのでしょうか?
それとも、地元に先祖を持つ、けいちゃんだから?

後者の方だと思いますが、シャレにならないのです。

いわく付きの土地ってのがあって、実在します。
が、決して、そういう場所へは近づかないほうがいいです。

好奇心の固まり、けいちゃんも絶対近づかないのです。

身内さえ、血を分けた兄弟でさえ、けいちゃんは危ない事をすると言うので、教えてくれませんが、他の人から聞いちゃったのです。
で、マジ、ヤバイという場所も知ってますし、それを話すのも、何か呪いとか、実際にあったので、実害が及びます。(死なないけど、怪我は必ずします)

まあ、だから、けいちゃんは、テレビで霊能者とか、黄色い髪の毛の人、デブの着物を着た人、これらは実害がないけれど、バカバカしくて、バッカじゃないのっ!!(;`O´)o と言うのです。

でね、ブログを始めて、これらだけは書かないのです。
だから、まあ、無事は無事だけど、このところ、怪我(大怪我)を何回かやらかしました。
(・_・?)ほえ?
笑い事じゃないんです。
大体、年寄りがお亡くなりになり、これらを知っているのは、一部、けいちゃんと地元の人たち、けいちゃんのご先祖様の系統、親友、お友達、そういう人たちが知るのみです。

が、明らかにも素人目にも変な場所もあります。
近づいてちゃいけません。

痛い目みるのは事実です。

けいちゃん、お腹を壊しました。
クーラーじゃなく、シュガーフリーのコーラの飲みすぎです。(笑)
が、看護師さん、大正解だったと思います。
詳しい話は、できませんが、まあ、けいちゃんは聞いたら、話します。
が、普段はまず、ムダ口はしません。
おとなしいので、両親とも話しません。

が、まあ、親友やお友達の間では、評判が良いですし、ウソはつかないのです。
ウソとか怖いものだと、自然に目が反れるので、バレバレだそうです。(笑)

両親と話さないのは、あまり、話が通じないのでね。(笑)
が、弟だけは話が合うし、お互い性格が違いますが、お互いを補っている仲のいいはずですが、怪談の話はしてはくれないのです。
弟が。

注意しておきますが、お墓よりも怖い場所、隠蔽された土地、とか売っちゃってますが (これはどうにもできないが)、近づかないことです。
夏場だから、言っている事じゃないんです。


また、鳥肌が立ってきます。
ので、お休みなさい。m(_ _)m

Sweet,Sweet Dreams For You! Tonight! Thank You Very Much! So Much!

Good Night! Good Night ! Folks! See You Tpmmorow!


みなさん、心地よい夢を。あなたのために。ありがとう、本当にありがとう。
また、あしたね。お休みなさい。また、あした。

m(_ _)m
posted by けいいち at 22:59| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HELP!

僕が今よりずっと若かった頃、、、。

けいちゃんのよく使う言葉です。
お気に入り、が、ザ・ビートルズの名曲に出てくる、ジョン・レノンの詩からもらいました。(笑)
パクリじゃないのです。

このフレーズ、この詩の部分は、衝撃的な、叫ぶような助けてのフレーズが過ぎて、そのあとのトップで歌いだしますが、この詩は英語で滅多に、実際に話されることは、まずないでしょう。

けいちゃんのアメリカ海軍のかつての友人は、ミカンをあげたら、こう言いました。

Oh!、、、yuunger than,,,,I eate,,,.

て、おんなじ意味がこれだけですよ。

で、同い年だったので、Oh!same,same me.

とこれだけです。

で、このジョンの詩はこう歌います。

たすけて、誰でもいいから。 たすけて、誰でもいいってことじゃない。 たすけて、きみのことさ。

たすけてよ。  (to me)or(for me) が略されています。

で、コード(和音)が、綺麗に移って行き、歌います。

僕が今よりも ずっと ずっと 若かった頃、 僕は どんなことでも 助けをもとめはしなかったよ

でも 今はね 自分自身の考えを変えて 心を一杯に開いて 君をもとめるんだ

僕の心が くじけそうになった時 

君が助けてくれるなら 本当に 本当に 心から 感謝するよ (周りのみんなのことも含めてね)

けいいち訳ですが、まあ、この歌、詩を日本語に変えるのが、難しいってわけじゃないけど、英語のルールがいっぱいです。

まあ、訳し方にセンスと日本語の情緒が必要になります。

You know 、If とか日本語じゃあえて訳しません。

大学入試でも、訳すと減点の対象です。
 

例えば、最初に than today という比較級の単語が出てきますが、これ、きょう、なんて訳したらイモっぽいのです。
きょうではなく、今現在を表します。

しかし、次の now I find,,,の下りは、今とはっきり訳すか、あるいは省いてしまいます。

で、do appreciate は真価とか、批評するの意味でよくも使われるのですが、ここでは、とても感謝する

と言う意味で、Do は、do 動詞の強調形、なので’とっても感謝するよ’の意味です。

かなり、すごい迫力のある歌ですが、この歌は本当に助けてって、言っていたそうです。

ビートルズ、あまりに人気で部屋の中でしか過ごせない時期があり、移動する車や飛行機、滞在先のホテルくらいしか、自由がなくなりました。

で、日本じゃ羽を伸ばせたのですが、演奏、歌ともにヤル気がないです。

が、聴いていた日本人の観客も、ノリってのがわからないようでしたので、これも責任があるのです!

アイドルとして世界を駆け巡ったビートルズ、もうこんなに人気があってどうしよう、って本気で助けを求めたんですね。

で、このHELP! は噂では、ピアノでジョンが弾く悲しい曲バージョンがあるそうです。
最後は、コードが崩壊して、曲としても崩壊するような曲で、確かにあるそうですが、、、。

でも、すごいビートルズ、カラーでDVDで見られます。
けいちゃん、これもお気に入りの一つですが、最初のバージョンのDVDはお奨めできません。
今、売られているスタンダード版がいいです。
最初のデジタル録音では、きこえなくなっている演奏があるのです。

ぜひ、見てみてください。
で、すござに驚いてください、楽しいアイドル映画です。
m(_ _)m
posted by けいいち at 21:55| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

透明人間。

タイムマシンの次ときたら、このテーマです。
『透明人間』 『タイムマシン』 『宇宙戦争』 『ドクター・モローの島』 『神々の糧』 というシリーズ、フランスのジュール・ベルヌと並んで、SFの元祖、H・G・ウェルズの代表作です。

透明人間、まず、結果から言って、不可能です。

まず、なったら死ぬことになります。

なぜ?

まず大問題にあげられるのが、目がすぐに見えなくなります。
目というのは、眼球の奥にある、網膜という部分に画像を鏡のように映し、それを信号に変え、脳が処理して映像を作り出します。
目本体がやられると、見えなくなって当たり前なのです。
(* ̄- ̄)ふ〜ん

じゃ、逆はどうなの?

実は目がなくても、モノは見えるのですが、その方法は研究されている最中です。
この世に無い画像さえ、脳は見せてくれるのです。(笑)

じゃ、脳は騙すの?

そうです。
人が生きていくためには、苦しい体験や痛い体験、それら、苦痛をとりのぞき、人本体を守っているのです。

(・_・?)ほえ?透明人間の話は?

あ、そうです、透明人間も無理ですが、だったら人の目をごまかすという方法しかありませんね。
脳をだますより、視覚そのものを騙せば、簡単で、人間案外バカですので、コロッとできますよ。

ホログラム、カメレオン、これらが二大透明人間を作る装置です。

ホログラムというのは、立体映像で、A地点に立っているのに、実際に見えているのは、B地点ということをします。
実際、この装置で、騙されない人はいません。

で、カメレオン、動物と同じ名前に似たのが、ありますが、実際、その動物の名を使っているだけです。

これは、忍者でおなじみ、周りの映像に自分を溶け込ませると言うものですが、布切れじゃなく、ホログラムのように、映像を照射したり、何箇所かから映像を照射して、A地点自身に本物がいることを、わからせません。

(* ̄- ̄)ふ〜ん

透明人間、身体にももちろん、害が大アリです。
人間の身体、太陽の光や、圧力、栄養として、ビタミン類はかかせません。
透明人間になると、昔の懐血病(かいけつびょう)や、赤血球の崩壊、白血球の血小板の崩壊など、血液や栄養の面で、トラブルが出て、うまく身体が機能しなくなり、あの世です。

ま、不可能は不可能です。

ですが、ある程度、人の皮膚は透明になります。
が、光の屈折というので、限界があります。

ただ、ガラスを水の中に入れると、完全に見えなくなりますが、ガラスのコップは、最初から透明ですから、光の屈折をカバーしていまい、比べる事が間違いだと、批判された学者もいました。

ただし、動物の消化液によって、透明化した部分を持っていた身体の人が、マルセイユというところに昔、いましたが、それは、消化によって、色素を抜かれただけのことでした。

じゃ、透明人間になって、お風呂屋さんの女湯になんて、不可能なんだね。(笑)

て、目が見えませんから。(笑)

大体、お風呂屋さん自体が無くなってきたでしょ。
(* ̄- ̄)ふ〜ん

(・_・?)ほえ?(笑)
posted by けいいち at 20:56| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女の残酷さ(笑)

医学論文、ウソだらけで、もし10ある医学論文のうち、1つ世界の学者たちにが、笑わずにそれを読んだら、大成功です。(笑)

まあ、けいちゃん自身が生きてる証明で、医学論文のウソ、ただの勘違い、ただの思い込みを打ち破っているのです。
でなきゃあ、けいちゃんはとっくにいません。(笑)

看護師さんは、ある意味、お医者さんよりすごいです。

医学の勉強もなさいますが、実践でけいちゃんを助けてくれました。

が、それは民俗学から来る、医学じゃない、医学でけいちゃんを楽にしてくれたのです。

けいちゃんが、大手術を終えて、ベッドに横になったままのとき、胸が苦しくなったのです。
別に、恋してたわけじゃありません。(爆)

が、それを、ハッカで治してくれて、すっごく楽になりました。
ありがとう。m(_ _)m、、、本当に感謝しています。

が、これ、後々聞いたら、医学的な方法とは違って、自分たちが部屋に用意していた、自分たちが経験でやってきた民間療法だったのです。

だから、けいちゃんは、プロの看護師さんは、大変尊敬しています。
だって、自分たちのお金で人を助けてたんですよ。
すごいと思います。

が、ここまでなら、とてもいいお話です。(笑)

聴診器あてられているけいちゃんに後ろからコチョコチョして、しかも声を出してコチョコチョとかして、先生とけいちゃん、同時に、、、。

(;`O´)o、、、おいおいっ!!(笑)

で、ちゃんとけいちゃんを廊下に立たせておいて、思いっきりカンチョウしたり、、、人を平手で、、、きたり、、、
あげたら、キリがありません。(笑)
が、けっこう、看護師さんたちは、けいちゃんが回復したのを、喜んでくれてたので、それに、美人と可愛いタイプしかいないので、許します。(爆)
(・_・?)ほえ?(・_・?)ほえ?(・_・?)ほえ?いいのっ!?(爆)

が、証明された学説で、女の人の方が残酷性が高いというのです。
じゃ、どうしてか、それは、赤ちゃんを産む痛みに耐えるためとのことです。
(・_・?)ほえ?

ま、男にはわからないのです。永遠に。
が、けいちゃん、いろいろ体験して、確かにそれは知ってます。

人が痛がってるのに、痛がるのを笑っちゃってる人は、たくさんいます。
星の数です。(笑)
が、それはほとんどが女の人なんです。

けいちゃんの親友を捕まえて、生きたまま爪を剥がすなどと、ナチス並みの拷問をしたのは、女の子でした。

ある女性蔑視の男の子に、押さえつけておいて、飛び蹴りでタマを蹴っちゃったのも、女の子。
けいちゃんは、あきれ果てていましたが。
けいちゃんは、痛みなど平気です。(笑)

だから、それをお友達に見られて、ドMなんて称号を、完全に外れの称号を与えられ、周囲にまで広まって、大迷惑してます。
まあ、書けば書くほど、言い訳ととられそうです。(笑)

武士はことが治まるまで、男なら言い訳無用、時間(とき)の過ぎるのをまてばいい、のです。

が、S系という女の人、なぜだかけいちゃんに寄ってきてしまいます。
全然、教えは生きてません。
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)

でも、下手に女の人に逆らわない方が、身のためです。
寝ているときと、おトイレでいきばっていると、やばいのです、昔から。(笑)
エッチなことしてると、隙だらけです。(笑)
マジで、武士の教え、なのです。

男子のみなさん。
(o^-^o) へへへへへ。
posted by けいいち at 20:18| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご近所迷惑(笑)

けいちゃんは、きょうも夕ご飯とお風呂でさっぱりで、いい気分ですが、家族の中で大ゲンカして、母親に大変怒られました。(笑)
ニュースはいいことが、ありません。

が、けいちゃんが、大声で怒鳴ります。

σ(・・。) 「てめえっ!!いい加減にしろよっ!!(;`O´)o!!」

相手 「うにゃあーっ!!うにゃおおおおお〜っ!!!にゃあああ〜っ!!(;`O´)o」

(・_・?)ほえ?(爆)

相手は、灰色と白のツートンカラーの猫の人((笑))です。
ですが、こっちも本気で大声で怒鳴っていたら、言い合いになり(笑)、二階にあるけいちゃんの部屋へお母さんが、

「けいいちっ!!何怒鳴ってんのっ!!ご近所迷惑でしょっ!!(;`O´)o」

けいちゃんのお部屋の防音設備さえ、貫くけいちゃんの大声でした。(爆)

が、命の恩人である、けいちゃんに対して、猫のミミちゃんは、最近、反抗期で反抗を始めたのです。(笑)
で、寝首をかかれてはたまりませんので、よしよしと頭をなでてあげますl

が、思いました。
猫でさえ、反抗するのです。

今の日本、親も教育もなってないのです。
甘やかしはダメ、やりたいことやらせるのはいいけれど人に迷惑をかけてはいけない、やっていいことと悪い事はハッキリしているので自分で見極める、こんなことが欠けています。

それだけではありません。
今の日本、この国は、ひのもと、いなほのみのる国、として誇り高い民族で成り立っているのですが、けいちゃんは、イタズラをしましたが、人に大迷惑だとか、人に何かとんでもない危害を加えるなんて、絶対にありませんでした。

教育の歪みを修正できない、ましてや、自分自身を高めようとしないのは、あまり褒められません。

σ(・・。) 「うるせえーっ!!てめえっ!!人の部屋で、まだご飯の時間じゃねえってのにっ!!(;`O´)o」

ミミ 「デブだってかまわないから、ご飯だ、ご飯をちょうだいよっ!!(;`O´)o」

母 「けいいちっ!猫と本気でけんかしてるんじゃないのっ!!(;`O´)o」

猫の言葉はわかりませんが、長年飼っていると、態度で何を言ってるのか、解ってきます。
が、テレビで動物と話せるって人は、けいちゃんは信じません。
黄色い髪の毛と太ったおじさんの話なんか、バカとしか思ってません。
騙しのテクニックってのは、すごいです。
ま、本物を知っているけいちゃんですが、なかなかブログでも話せませんが、ま、話します。
そのうち。
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)

しかしねえ、全員が白雪姫で、小人がいないって、今の親はなんなの?
(・_・?)ほえ?(笑)
posted by けいいち at 19:44| ☔| Comment(2) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

文武両道、美剣士!その名は、、、。

典作と書いて、よさくと読みます。(下にもまだ名前があったのですが、忘れました。m(_ _)m)
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)
もうちょっといい名前がなかったのかよっ!!
(;`O´)o、、、おいっ!!(爆)

が、名前は名前です。
けいちゃんのルーツ、立派な武士で、学問はトップ、さらに剣の腕なら、人には負けず、道場を開いていました。

が、お金も持っていましたが、けいちゃんが今住んでる近くに引っ越してきちゃいました。
なぜなら、長男じゃなかったからです。
酷い話です。

そして、昔は、武士に濁りがあってはいけないと言うので、苗字の濁点がありませんでしたが、後に子孫たちが、ただ、発音しやすいという理由だけで、濁点を使うのが正式になってしまいました。
○○家、今の苗字です。

すっごい男前だったそうです。いいなあ。(笑)
身体も大きく、大変な剣の使い手で、一本お値段にして、一千万円以上(もっとだという話もあり)の刀を持っていて、彼が揉め事の場所に行くと、揉め事が一瞬で収まったという、伝説の人です。

が、その血を引いたのは、けいちゃんです。
そして、その後にも、キツネに騙されたおじいさんは、○○家というとんでもない高い身分のお嬢さんと、大変なラブロマンスを起こし、当時で家が二軒立つほど、寝るのも惜しんで働きました。
で、金に目がくらんだ、○○家は、お嬢様をお嫁にくれて、今のけいちゃんの母も生まれ、けいちゃんも生まれました。
途中、某大女優の人の血も混じりました。
ただ、この人、女優を今やってないと思います。
それに、まだご存命なので、オフレコです。(笑)

ですが、おじいさんに小さい頃から、武家の教えをチョコチョコと教えてもらったけいちゃん、遺伝とはっきりわかるのは、その肩にあります。
美剣士の血は欲しかったのですが、事情が事情です。(爆)

これで、この美剣士のけいちゃんのご先祖様で、ルーツがわからなくなってしまいました。
第二次世界大戦で、あらゆるものが、こともあろうに、自分の国、日本国から没収されてしまい、けいちゃんの家にもあった弓矢も、けいちゃんのような危険人物がいる家には置いて置けないので、いつの間にか、なくなっちゃいました。(燃やしたと思う。(笑))

で、どこをどうなったかは、判りませんが、自慢のご先祖さまの血を引くけいちゃんの肩、今なんか、、、。
Σ( ̄▽ ̄lll)がび〜ん!てなっちゃってて、直しがきかない、とか言われ、さらに、どこをどうなったか、判りませんが、けいちゃんは実際のところ、女の人が苦手です。(爆)
しかも、どうしたことか、隙のない構え方とかおじいさんに教わっても、正義を忘れた時期があり、そのせいで、女の人が苦手。(爆)
が、好奇心がそれをカバーしてくれましたが、未だに病院と注射が嫌という、いまさらどうなるの?状態です。
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)

が、最近、ハッキリと注射とか嫌いってのが、血圧計という医学の進歩(笑)で、バレてしまったのです。

ま、けいちゃんは、お相撲とご飯が一緒のとき、

σ(・・。) 「バカカッ!!裸のデブが男同士、ちょんまげ結って、抱き合ってるがそんなにいいのかっ!!」 と大暴言を吐き、

母 「(;`O´)o、、、けいいちっ!そこまで言うんじゃないっ!!」 と怒られました。(笑)

が、親友はデブちゃんがいて、彼の事を

σ(・・。) 「うちには、化粧回しが干してあるから、すぐにわかるんだよ、奴の家は」 とか、言っていました。

美剣士をご先祖にもつ、けいちゃんですが、武家です。
が、おデブちゃんは、畑を耕す人の血です。

これは、親友の一人なのです。
今、身分制度がなくなって、本当に良かった、戦争も終わって本当に良かった。
このおかげで、けいちゃんとデブちゃんが、親友になれたのは、すっごくうれしいのです。

ビートルズも英国では、一番下の身分の人たちでしたが、世界を征服したのです、音楽で。

身分など、職業の差別など、この世にはないと思っています。
それも、」幸せの一つです。

美剣士、典作、あなたがいたからこそ、今ここにいます。
そして、身分とかそういう差別は消えました。

うれしいと思うけいちゃんですが、、、。

Σ( ̄▽ ̄lll)がび〜ん!あ、秋には入院だった。
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)

今さら、注射とか嫌だとかいえないのでした。(爆)
美剣士に申し訳が立ちません。

切腹もんです。(笑)

あああ、こんなんなっちゃって、すみません。
m(_ _)mごめんなさい。ご先祖様。(笑)

もうすぐ、お盆ですね、今年はお墓にいけないんですけど、ちゃんといつも大切にしています。
ご先祖様方。m(_ _)m

追記、なんと大間違いが見つかりました。
典作は、じさくと読み、しかも、その方が、美剣士ではなく、そのじさくさんは、親戚だと判明致しました。Σ( ̄▽ ̄lll)がび〜ん!おいおい!詳しくは、6月30日に書きます。(爆)

posted by けいいち at 17:28| ☔| Comment(2) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お姉さん、なんか臭いよ(笑)

昔、昔、ある所にけいちゃんと言うチビさんがいました。

お母さんの子供の頃の複製という奴で、まあ、鼻がお母さんの子供の頃の遺伝子によって、ちょっと低いのですが、すっごく匂いに敏感で、家族が食中毒になるのを防いでました。(笑)

が、男の人の汗は好きじゃないですが、女の人の汗は気になりません。
フェロモンというのに、吸い寄せられているのでしょうか?(爆)

が、ある日、事件が怒りました。
┐(´-`)┌ ヤレヤレ(笑)

けいちゃん、匂いに敏感です。
だから、真夏のある日、某デパートの本屋さんに行く途中、エレベーターに乗ったら、お姉さんたちが集団で、乗ってきて、中がすし詰め状態です。
で、笑ってちゃあいけません。

真夏の人がギュウギュウ詰めのしかも、お姉さんばかりの中に取り込まれてしまいました。
で、すっごい匂いです。
いや、臭いんじゃないんです。
ものすっごい香水の匂いが、けいちゃんの敏感な鼻を直撃です。(笑)

なんだか、気が遠くなってきたのです。
で、エレベーターで本屋さんの階で降りようとしたら、なんと、軽く気を失って、ドアが閉まったら、本屋さんの階の廊下で倒れました。
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)
笑い事じゃないんですけどね。

で、三分は意識が飛んでいて、周りの人たちに起こされ、廊下の長いすにちょっと寝て休みました。
あーあ、てなことですが、夏はいろいろ危険です。

が、この状態、かかりつけの病院でもおきました。

エレベーターで、看護師さんたちがお昼の食事を買いに、四階から一階まで集団で行こうとしました。
が、けいちゃんも売店に用があったのですが、ちょうど、この白い集団に鉢合わせです。
( ̄□ ̄;)!!ハッ!(笑)
ちと、けいちゃん、気づきました。
相手は五人ほど。
で、エレベーターで手招きするのです。
けいちゃんは車椅子。
事故のあとです。

が、相手は若い人が五人です。
しかも女の人です。
が、香水はないはず。

で、気を失ったかというと、そうじゃないです。
車椅子は乗っていると、どうしても立っている人から見ると、見下ろされます。
で、白い人たち、けいちゃんを囲んでいて、見下ろしてニコニコしてました。

で、気持ち的に負けちゃったんですね。
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(爆)

一階に着いたら、けいちゃんは、売店で何を買うつもりだったか、すっかり忘れちゃってたんですよ。
(・_・?)ほえ?、、、認知症? 記憶喪失?(笑)
いまだ謎です。
臭い匂いなんて、全然でした。
気持ちが負けちゃったんですね。(笑)

が、次は臭いお話です。

あるスナックが舞台です。
このスナック、けいちゃんと同級生の親友と同級生の女性がいました。
別に気安いもんですが、けいちゃんもチャーハンとか食べて、同級生も酒呑んで、普通に時がながれたのですが、、、。
お姉さん、他にお客も来ないので、暇なので、けいちゃんと同級生の所に来て、話を始めました。
が、けいちゃんだけじゃなく、同級生もなんか臭いと思ったのです。

σ(・・。) 「なんか、臭くないかっ!?」

同級生 「(*¨)(* ..)(*¨)(* ..)うんうん♪」

女子 「失礼ねっ!!」 とけいちゃんの同級生の肩の辺りを軽く叩きます。

で、同級生がチャーハンを注文です。
(メニューには、ピラフとなってましたが、これはチャーハンです。炒めてたから。(笑))

女の子は案外料理上手でした。
が、コンロの方へ行ったら、ボシュッ!!と音がしました。
爆発ほどじゃないけど、そんな音がして、青い光が一瞬見えたのです。

黄色のワンピースのお姉さん、少し手の甲を火傷しましたが、大事には至りませんでしたが、、、本人、今度は明らかに焦げ臭くなっちゃってました。(笑)
で、けいちゃんと同級生の親友は、これ見て、大笑いしてたのです。
お姉さん、少し怒ってました。
ヾ(@^▽^@)ノぎゃはははっ!
当然ですね。

黄色のワンピース、白の水玉模様、それから着られなくなりました。(笑)
ガスには、注意が必要です。(笑)
(*・・)ノは〜い!
posted by けいいち at 16:47| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

島の生活(笑)

けいちゃんの後輩の友達、けいちゃんとも知り合いの男がいました。

この後輩、あることで、日本中で有名でしたが、本人はそんなこと、どうでもいい人でした。
オタクでもあったのですが、それも廃業です。(笑)

この後輩、貧乏で親から独立してしまい、ダンボール中学生のように、公園の子供たちの運動施設で寝てましたが、そこは暴走の人のお話の場所でもあったので、すぐにバックレました。(笑)
理由は怖いからですが。(笑)

が、バックレた先がいけません。
某沖縄と言う、けいちゃんがお世話になったお姉さんが今住んでると言う、某沖縄の本島の周りの小島の一つでした。
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!、、、そこまで逃げなくてもねえ。(笑)

ま、この後輩、逃げたんじゃありません。当たり前田のクラッカーです。(・_・?)ほえ?(笑)

大冒険の人、明日は明日の風が吹くの人、だったのです。
(* ̄- ̄)ふ〜ん、じゃ、仕方ないねえ。(笑)

が、この島で、食べてはいけないヤシガニをたくさん採って、毎日のお食事にして、ロープで縛って、、、この言葉に反応したあなた、気をつけましょう、(笑)、、、洗濯の竹ざおに吊るしておいて、干物にもしていたのです。
この島の中は、あまり人がいないので、自由に生活していました。

で、自分で自分を撮影した写真とか、時々通る人に撮ってもらった写真が、後輩の元に送られて着たりしましたが、、、島では、なんでも食べてみようの実験をしていたので、大変な迷惑をかけて某沖縄の本島まで、連れて行かれたりしていたそうです。(笑)
( v^-゜)、、、バッカだねえ。人類の過去の実験を繰り返すなんてね。(笑)

で、また、後輩のお友達、行方不明になっちゃいました。
そしたら、連絡があって、タイというところに住んでいて、無理矢理に現地のお嫁さんを押し付けられ、今じゃ家族じゅうに頼りにされていて、帰ろうとしたら、命が危ないので、お店じゃない、お家で飲み屋さんをやっていて、大変だが、幸せだと言うのだそうです。
(・_・?)ほえ?(・_・?)ほえ?(・_・?)ほえ?(笑)

まあ、人それぞれです。
で、この後輩、自分の意思は捨てたんでしょうね。(笑)
posted by けいいち at 16:04| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

行き過ぎの奴(笑)

けいちゃんの同級生、不慮の事故や病気で亡くなってしまった方々もおられます。

が、仲間はずれと言う名目で、姿を消して、誰もその連絡先さえ知らないし、知ろうとしない元友達ってのもいるんです。(笑)

全部、人として道をはずしたから、行き過ぎなことをするから、って理由です。
お酒の席で、名前を出しただけで、酒がまずくなるなんて言われちゃってる人もいるのです。

で、一番、とんでもないのが、エロの人です。(笑)

ま、人間、本能として、性欲は必要です。
気持ちよいのも、痛くちゃ子供も増えないし、人類の危機!危険があぶないっ!!(;`O´)o (笑)いや、人類全体の存続の危機なのです。マジです。

が、人間なので、発情期は一年中とも言われますが、知性や理性を持っているので、どんな人でもそんなこと、表立って自分はスケベだとかなかなか言いません。(笑)
そんなこと言うのは、変です。
大変だあ〜っ!変態だあ〜っ!
ま、変態さん、、(*^.^*)ポッ!(爆)
く( ̄^ ̄) はっ!、、、あ、それは兵隊さんね(爆)←マイブーム、しつこいです。(爆)

話が大幅にそれてしまいましたが、、、。
(ーーA; アセアセ(笑)

ま、いたのです、本物の変態。(笑)
けいちゃんたちの群れの中にいたので、ほっぽりだされたのです。

で、どういう奴かというと、まず学校には、大人の絵本ばかり持って来ていました。
そして、修学旅行にも、持ちきれないほどの大人の絵本を持って来て、事件を起こしました。(笑)
ま、青春時代は、男はしようがないさあ、とお思いかもしれません、が、だんだんみんなが、度を越したエロ野郎、スケベ野郎とバカにしだしたのです。

ま、大人になれば、世間という波の中で、社会という波にもまれて、、、と思ったら、本物のバカでした。
本物のエロでした。
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)

おうちの自分の部屋の天井が割れ、一緒にいた家族の頭の上に、ドリフや志村のコントじゃないけど、大人の絵本だけじゃなく、変な機械の類まで、怪我するほど降り注いだのです。
こういう噂は、男の中でもすぐに伝わります。

で、給料日に同級生と、女の人が何人かいて、お酌してくれるお店へ行きました。
そごで、大ゲンカです。
このエロの固まり、いきなり友人をなぐったのです。
理由は、、、(・_・?)ほえ?(笑)

理由は、自分が話したい女の人と、友人が話していて、貸してくれないから、、、。
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!えええええっ!!

お給料で大枚はたいた友人も大損でした。
夢の国から、奈落のそこまで一気に落とされたのです。
変態に。(笑)
で、噂は翌日にながれました、で、けいちゃんももう知りません。
誰も、知りませんし、酒の席では、なぜかお酒をまずくする変態野郎としているので、まず話題にはならないのでしょう。(笑)

「世の中に変態なんていないのよ。二人の間なら何をしても変態じゃないのよ」

ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(爆)
このセリフ、特殊恋愛本で書かれました、けいちゃんはそれを見て、噴出し、腹が立って、本を捨てました。
このセリフ、書いた方が変態です。(笑)
作家は、自分の願望まで、丸出しなのです。(笑)
けいちゃんは、そのことを知っていたので、くだらなくて本を読んで( ̄_ ̄|||) どよ〜ん状態でした。(笑)

ま、彼女がそっちの未知の人だったら、二人は変態!でいいのかもしれませんが、けいちゃんは、四人はアイドル!の方がいいです。(笑)

まあ、もう姿が見られなくなった彼の場合、親の教育だとか、勉強とか、どうしていたんですかねえ。(笑)
友人よりも、女性ってのも、ちょっと嫌な奴です。

女神様 「けいちゃん、ちょっと下着をお洗濯しておいて、、、(笑)」

σ(・・。) 「ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ、喜んで。」

女神様 「旦那の履いてたやつだけど、綺麗にしておいてね」

ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(爆)

ま、なんにしても、度を越してはいけないようです。(笑)
posted by けいいち at 15:46| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

友情、愛情!

さあ、けいちゃんの大好き、ビートルズ、ビートルズの情報や、素敵なグッズが手に入るのなら、貞操だって守らないというほどのビートルズ大好き人間ですね、けいちゃんは。(笑)

ビートルズの昔のご本をあげるから、おじさんについてきなさい。へへへ。
ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ、、、ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!あああ、だましたのね。ってくらい、大好きです。(爆)
どんなだ。

が、不真面目はよして、いきましょう。

'
She Loves You' 最初の曲は、ご存知、世界で流れない日がなかったという(60年代)のことです。

この曲、まず出だしからして、ギターもベースも変則的な感じで、なかなか演奏するには、簡単そうで難しいです。
それよりも、詩の素晴らしさ。

第三人称で、彼女は君のこと好きだってさ。って歌うのです。
ここでは、Love という言葉、三人称単数なので、S が付きますが、Love という言葉、実にしつこく歌われます。
あれ、こんなに、愛、愛、愛って叫ばれても、ちょっとねえ。
で、日本語のセンスとフィーリングからしたら、愛じゃなく、好きにしなければなりません。

愛だとか言ってる男には、ロクなのがいません。
ニセ作家とか、女騙しとか、ジゴロとか、イタリア人(あ、(笑))とか、そんなものはみんなニセモノです。(笑)

英語と日本語、情緒において、ビートルズでさえも、日本語には勝てないのです。

さて、ここでは、愛、Love という単語が連発されて、彼女は言ってたよ、君の事を嫌いにはなれないって、そう言ってたよ、くらいに訳しましょう。
最後のイエー!イエー!イエー!のコーラス、これは Yes という肯定の単語で、ビートルズがよく叫んでました。
明るく、素敵な愛情にあふれてます。
大変な友情の歌でもあるのです。

で、ドイツはヘフナー(ホフナーとも日本では言われます)のヴァイオリン・ベースを可憐に、そして、テクニックいっぱいに弾きこなす、ポール・マッカートニーの登場です。
ヾ(@^▽^@)ノ きゃあああ!(爆)
英国のハンサムボーイ、身長は185センチ、今再び流行のスリムスーツを着て、左利きでベースを弾きながら歌います。

で、後期のビートルズのアルバムの中で、ポールはすごいことをやってのけました。
けいちゃん、この曲、聴いていて涙がでるくらい感動しました。(笑)

「Oh! Darling!」です。
オー、ダーリン!です。
けいちゃんの女友達に自分の旦那を、ダーと呼ぶバカ者がいますが、ちゃんと意味はわかっているようです。
辞書に載っている通り、最愛の人、くらいじゃ、足りません。
愛して、愛して、愛して、いくら愛しても愛し足りないくらいの人の意味で、この曲が作られたんです。

この曲、ポールは、わざと声を潰し、すごいシャウトで歌い上げました。

ああ、最愛の君、お願いだから 僕を信じて 君のことは決して傷つけない 

君を決して 不快になどしないよ

お願いだから 僕を信じて 僕の元から去らないで 

そんなことになったら 僕は涙流して きっと死んでしまうだろう、、、けいいち訳

まあ、こんな内容で、歌われていますが、ものすごい愛情の歌なんです。
詩を訳しても、実際に曲を聴いてみないと、このすごさ、とても理解できません。
彼女に、土下座どころじゃなく、神様の前に土下座して、血を流し、泣きながら、どうかお願い、僕は君を傷つけないから、出て行かないでって、お願いしてるんです。
大のイギリスの男がね。(笑)

まだ、数年前だったのかなあ、ポールは愛しい奥様のリンダのベッドに、一緒になって、最後まで、最後になっても、彼女の病室のベッドに一緒に寝て、だきしめてあげながら、愛しい最愛のリンダを看取ったのです。
これこそが、ポールのダーリンだったのです。

ビートルズ、いろんな愛情やケンカも世間に歌で売り込みました。
その曲、今じゃ教科書に載っています。
スケールが違う、本物の愛情をしめしたグループでした。
もちろん、演奏や歌はすごいです。
DVDを大画面で見ると、今も、今のグループなんじゃないかと思うくらい、目の前で生き生きと演奏して、シャウトして、素晴らしいロマンチックな歌まで聴かせてくれます。
これこそが、ビートルズなのです。
ザ・ビートルズ、それはもう神話です。
(*・・)ノ
posted by けいいち at 15:13| ☔| Comment(2) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さあ大変!(笑)

あれは、けいちゃんが中三の頃、クラブのボスとして、中学校の外まで、校則違反をおかしてでも、クラブ活動に熱心な時でした。(笑)

まあ、同級生、後輩入れて、50人の集団が、野山や駄菓子屋さんに集まっていると想像してください。
そのまま、集団でいたら、たちまち、学校にお節介な街の人たちに連絡されちゃいます。

駄菓子屋さんの後ろは、大きなお寺です。
で、みんなのほとんどは、『科学クラブ』 の活動の一環として、野球ボールの飛ぶ原理とか、ピンポン玉はどうしてはずむのかしらん?なんて、実に熱心でした。(笑)
(・_・?)ほえ?
それって、単なる野球とか、卓球ってんじゃ、、、ヾ(ーー )ォィ、、、しーっです。(笑)

が、けいちゃんの趣味は昆虫採集や生き物の採集、お世話、そういうのです。
で、集団を権力の名の下に、いいように使っていたんですね。(笑)
(;`O´)o、、、お、おまえなあ〜っ!!(笑)

クラブ活動は、けいちゃんの趣味の時間でもありました。(笑)
あ、でも、みんな、おもしろがってやっていたのも事実です。
で、後輩がクヌギの木から落ちたり、いくらかシャレにはなりませんでしたが、みんな丈夫にできていたので、心配ご無用。(笑)

で、ある日、マムシが出るとのことで、ちかづいてはいけない、と言うお池に集団で来ました。
みんなで、斜面の下のドロで濁った池を眺めます。
降りるのさえ、やばいのです。(笑)
マムシじゃなくて、底なし沼という噂でしたし、斜面の土は、関東ローム層という火山灰がむき出しです。
そのうえ、斜面が急です。
しかも、雨上がりは濡れていたのです。

で、まずは後輩が偵察です。
ここは、珍しいトンボがたくさん、アシの茎などに留まっていたからです。
だれが、命令したかって、、、。
今となっちゃ、(・_・?)ほえ?わからないよ。(笑)

が、降りる前までは良かったのです。
が、後輩たち、五人はいました。
斜面を降りる途中、ツルリッ!!
あ、大変だあっ!!後輩たちが勝手に転げて、底なし沼にまっしぐらだあ。(爆)
(;`O´)o、、、助けろっ!!

で、滑るわ、転ぶわ、逃げちゃうわで、後輩たち五人を底なし沼に沈めちゃいました。
が、そこは、底なし沼なんかじゃなくて、後輩の膝までしか、深さはありませんでした。(笑)
後輩たち、呆然と池の水の中に立っていましたが、登るのにも多くの野球部とかの協力があり、なんにんか、転げましたが、命の危機なんて、全然ありませんでした。(笑)
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!、、、噂なんて、ウソでした。(笑)

まあ、けいちゃん、後輩が助かったところで、バックレましたが、先生に怒られました。
が、けいちゃんもドロで制服を汚していたので、それほども怒られず、帰って近所の洗濯屋さんに走り、翌日は、スペアの制服を着ていきました。

ちなみに、当時は、田圃と山ばかりの場所で、大きな川の場所には、何かの骨 (おそらくブタか牛)
の骨が砕いて、道に敷いてあり、ど田舎もいいところでした。
今、その辺には、畑とけいちゃんのかかりつけの病院が建っているのです。
因縁話でした。(笑)

で、この前、病院へ行った帰りに、懐かしい防空壕があった場所や、林や森を目にしましたが、当時の面影が全然残ってないのです。
防空壕など、つる性のクズとかのつるや葉で覆われ、見えませんでした。
ああ、思い出は遠くになりにけり、けいちゃんは、少しセンチになってしまいました。
でも、明日は明るいだろうよ。
(*・・)ノ
posted by けいいち at 14:37| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男の中の男!

ま、すごい男の話です。

けいちゃんの後輩におとなしいけど、暴走の人がいました。(笑)

が、この男には、どうしても勝てない、頭があがりません。

この男、昼間は真面目な労働者。
とても、仕事もできたそうで、今でも信頼されているそうです。

が、お仕事が終わると、変身です。
白のチョウラン、足元まであります。(笑)
パーマの頭には、鉢巻、で、何かいろいろ赤で刺繍があちこちしてあります。

で、夜の街へ集団でゴーッ!!(;`O´)o、、、ゴーッ!!(笑)
が、真っ白なチョウランってねえ、目立ちすぎでしょ。(笑)

ところが、これ、目立つようにしてあるのです。
警察という方々から、わざと見えるようにしてありました。
て、言うのは、その名も 「特攻隊長」!!。

白と黒のツートンカラーの車に追われたら、自分が犠牲になっても、自分を追わせて、仲間を逃がす役目だったのです。(笑)

ま、ここまでは、単に暴走のお話だけど、こいつ、父親を早くに亡くしました。

自分は、中学出たら、身体の弱い母親と、弟、妹を食べさせ、進学させたのでした。
その話を聞いて、けいちゃん、後輩ながら、尊敬しました。
人として、すごいです。
そのくせ、無口でそんなこと、触れもしなかったのに、彼らの友人が話してくれました。
男だなあ、勝てないなあ、その心、、、。

当時は、暴走の人も今と少し違って、走る場所や、走る時間、で、ケンカなんてほとんどなかったのです。
ケンカする前に、会わないルートが決まっていたみたいです。

さらに、警察の方々も、大らかで、人間性にあふれ、彼らの卒業式と呼ばれるパーティーには、最後の走りを黙って見守り、警察署で卒業式が行われました。

(・_・?)ほえ?
暴走しちゃってたのに、賞状の授与ってねえ。(笑)

今、現在、彼らの多くが幸せで、当時の面影なんて残っていません。
さらに、みんななぜか、奥さんに弱く、何かというとひっぱたかれちゃってます。(爆)
( ̄◇ ̄;)エッ!(爆)

まあ、人間がみんなとても優しい時代でした。
みんな、幸せで、良かった、良かった。

が、自分の子供に、バイクを改造するんじゃない!とか、スピードを出しすぎだって怒るのと、けいちゃんに昔の事は言うな、教育に悪い、シャレにならない、ってのは、何なんですか!?

けいちゃんだって、話しません、そんなこと。
人の家庭をくずすようなことは、墓場までもって行きますよ。

けいちゃんだって、( ̄^ ̄) 、、男です。(笑)

何にしろ、自分のみを犠牲にしてまで、家族を守り、しかも、学までつけてやったってのは、素晴らしいでしょう。
今とは、時代が違います。
ま、今でもそういう良い暴走の人もいるけれど、ね。
青春時代、何かを発散して、明日の幸せを探していた彼らでした。
男の中の男!です。
(*¨)(* ..)(*¨)(* ..)うんうん♪
posted by けいいち at 14:11| ☔| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(*・・)ノは〜い!

もうおはようじゃないけど、(当たり前田のクラッカー(笑))でも、おはようございます。
m(_ _)m

お仕事してきました。
腰が痛いです。
中腰とかは、身体にきついですねえ。

まあ、張り切ってゴー!します。

(;`O´)o、、、ゴーッ!(笑)
posted by けいいち at 13:50| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お休み(・_・?)ほえ?(笑)

さすがにきょうは、疲れました。ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!(笑)

痛みも出てきました。

が、さまぁ〜ずの大竹さんが、究極のお薬、○ソ○ニンを服んでみました。

まあ、効いたようです。(笑)

で、けいちゃん、きょうは、がっかりで、そう、『白い春』 見て、怒りました。(笑)

やりやがったな、σ(・・。)の予想通りかよっ!!
(;`O´)oおいおいっ!!(爆)

ドラマって、最終は大きく二つ、あるいは三つの終わり方があるのですが、これはねえ。(笑)

悪い終わり方だと思い、もう二度と見ない、再放送されても、(笑)してるって!
(・_・?)ほえ?(笑)

で、予想が当たってたなんて、、、。
(ノ△・。)うえ〜ん!だましてくれよお〜っ!!(笑)

で、そのあとに、極めつけは、ビートルズ・メキシカン調!
しかも、題名が’僕のありったけの愛をこめて’て。
ヾ(ーー )ォィ、、、最悪だね。(笑)

そして、他の話を書き忘れ、痛みも治まり、あしたは、ちょっとお仕事があります。

早く寝たほうがいいけど、眠れません。

みんなの暖かい愛情で、あしたもお仕事の合間にも、きちゃいます。(笑)

では、みなさん。

Sweet, Sweet Drems For You! Thank You Very Much!

Thanks! Thank You Very Much ,So Much!

See You Tommorow! Good Night! Happiness For You!

あなた自身のために甘い夢、素敵な夢を。 ありがとう、心からありがとう。すっごく感謝。

また、あしたね。お休み。幸せはあなたのために。
m(_ _)m
posted by けいいち at 01:43| ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。